Foods奇跡の味噌木村式自然栽培朝日米のラブストーリー

エル・シャンから4月のお便り その2

★ 自然栽培米「朝日米」5㎏袋販売開始のお知らせ

★ 奇跡の味噌

★ 「宮古島手作りノニ石けん」入荷予定のお知らせ

突然の寒波!
福島原発1号機が水蒸気爆発したことが原因だとか、
物騒な噂も耳にします。例えデマでも、放射能に負けない体の
備えはしておかないと。玄米ご飯とお味噌です!

どちらも取扱いがあり、ホッとしています。しかも
木村秋則さんの自然栽培グループのお米とお味噌です!
最高に幸せ~。追加注文も積極的にしました。

お米もお味噌も、
岡山県の木村秋則実行委員会/木村ワールドの商品です。

このお米、日本で唯一の品種改良されていない食用米、
「朝日米」です。120㎝ものレンゲが育つ田んぼで、
驚かされました。そのレンゲで出来たハチミツが、
微生物の数が半端なく、酵素とホルモン値も高くて
糖度も高い、ぴっくりなハチミツです。

なのに、代表が「怖くて売れない…」と、実に消極的。
もったいないな~。ほんの少し作られて、自社・木村ワールドの
ホームページだけで売ってみられたら、あっと言う間に売り切れて
驚かれていました。「高かったよ」とか言って。

そして、お米。知人の方が、岡山大学の物理学研究所で
波動を計測して下さったそうです。そうしたら、
計測器の目盛りが振り切れたのです。
もちろん高波動の方に!!

「すごいじゃないですか!」と感激したら、代表は、」
「波動とか言うと気味悪がられないかな?」とか言っています。
「お客様は、こういう情報を求めていますよ!」と伝えても、
「だってね、計測出来なかったから、言えないじゃない?」
ですって。

私は大感激です。すごく嬉しいです。
高波動ボディーを目指していますから。
だからか~。もう、ご飯が食べたくて仕方がないのです。
おかずより、ご飯!なのです。

昨年春に、この自然栽培の朝日米に出会って感動し、
飛騨の「龍の瞳」を年間契約していたのを違反金を払ってまで
解約をし、「朝日米」に切り替えました。そして販売まで
始めています。ただ、無農薬だからとか自然栽培だからでは
なくて、高波動エネルギーを食べたかったのですね。
欲していたのです!

「高波動は低波動に優先する」は、宇宙の真理です。

このご飯を食べていると、満ち足りて、お菓子を食べたりしません。
ご飯を美味しく食べたくてガマン出来ます。
私だけかな?と思っていたら、A子さんも、今までご飯を
全然食べなくて大さじ2杯くらいで十分だったのが、
ウチに来て『おかわり』しています。
A子さんも高波動エネルギーを求めている!!
もちろん、1日中食べている母も『おかわり』します。

波動と言えば、昨年の秋から天然の高波動水を探して
全国(海外のも)からお水を取り寄せて飲んだり、
波動技術利用企業・めいらく『スジャータ』の持つ
波動医科学総合研究所やエイトスターダイヤモンドの
グッドカンパニーに検査に出しています。

天然高波動水にやっと出会えて、今月末よりご紹介出来るよう
準備中ですが、このお水探しがきっかけで「波動」の勉強を
し続けています。そのお蔭で、20年前に読んで
チンプンカンプンだった足立育郎さんの「波動の法則」が
マイバイブルになりました。

その足立先生の波動解説に、
「原子波動のエネルギー発生の流れは、アトム(原子核)があって、
その周りを電子が回転していて…アトムの中には陽子と中性子が
また回転していて…お米の形をしたスパイラルに回転している陽子が、
中性子の輪の回転の中で6つが調和を保ちながらお花の形のように
回転しています。回転方向は、プラス方向マイナス方向と
左右と、調和を保っているのです。ものすごく美しい構造です。

そしてシビレたのが、私たちだけでなく、地球・宇宙に存在する
全てはこの波動アトムと中性子・陽子で構成されていて、
中性子が「意識」で常に調和を取り続けている。
陽子は「意志」であると同時に、
自然の法則の「愛」だというのです!

見えるものにも見えないものにも、全てに「意識」と「意志」がある!
全ては「愛」と「調和」で構成されているのです!
美しいじゃありませんか!宇宙って美しい。

多分、病気は「愛」と「調和」のブレです。
波動が落ちた状態でしかない。
波動を高めれば、調和を取り戻せます。

そして、お米の粒の形は完璧な調和のとれた形で、宇宙の摂理に
叶っている!もう、ますますご飯党です。波動を上げたくても
なかなか毎日ヨガや瞑想・呼吸法は続きませんが、ご飯なら食べます!

ということで、お米にお熱ですので、
4月15日(大安)より
木村(秋則)式自然栽培米(朝日米)を
2合袋に追加で5㎏袋の販売もスタート致します。
玄米と精米のご用意です。

それと、宇宙語で、究極に調和のとれた愛の状態を
EHKO(エーコ)と言うそうです。

ウチのA子さんがいたく気に入っており、英語でのサインを
これからは「EHKO」とするそうです。
A子さん、愛と調和の人でした。ステキ!!

——■お味噌も高波動です!————————————-

木村秋則さんの自然栽培された北海道産・鶴の子大豆を原材料とし、
岡山県産朝日米を日本育ちの在来麹で発酵させた「奇跡の味噌」。

何が奇跡かと申しますと、原材料が奇跡のリンゴを育てた
木村秋則さんのお弟子さんの作品だから…だけではなく、
この日本育ちの在来麹が、顕微鏡で微生物の世界を覗くと
起立していて、麹研究所を驚かせたのです。

今、流通しているお味噌に使われるのは、ほとんどが
インドネシア生まれかベトナム生まれで、この長い旅に疲れてしまうのか
日本の風土が合わないのか、麹菌が寝ているそうです。

ところが、「奇跡の味噌」の日本育ちの在来麹は全員起立!
それだけでなく、この麹は、たくましい抗酸化力を持っていることも
判りました。体内でも、きっといい仕事をしてくれています。

お味噌汁にしていただく度に、心から「美味しい~、幸せ~、有難い」と
思えます。お味噌汁としてだけでなく、
お野菜やお魚(お肉も)などを味噌漬けにすることで
腐らせず発酵させ、保存することが出来ます。

これからの食事は、単に熱量(カロリー)やビタミンミネラルを
摂るのではなく、自らの波動を上げる!ために
高波動の食事を摂る時代になると信じています。
食品表記にも、カロリーやビタミン・ミネラル以外に波動数値が
表記されるようになるのでは?

そうなると、食べ物の姿をした食べ物ではないバケモノたちが、
暴れてしまいますね。食べられるものが無くなってしまう…。

ロシアのように、皆が週末にファームハウス(ダーチャ)を持ち、
自分の食べるモノを自らの手で育てなければならなくなります。
そうするしか道がない。

このストーリーは、ロシアで大ヒットした(100万部越え)
「アナスタシア」(リギングシダーシリーズ全9部作/日本版は4冊刊行)の
世界です。

その辺りのスピリチュアル本ではなく、宇宙の成り立ちと仕組みが解り易い
言葉で書かれています。私は夢中で夜を徹して読み耽りました。
ゴールデンウィークにイチ押しの本です。

——■ノニ石けん入荷予定です———————————-

4月15日に、宮古島よりノニ石けん入荷予定です。
ご予約承り中です。

只今、入荷予定数の50%が既にご予約済みでございます。
誠にありがとうございます。

私、最先端美容のオーソリティーというか女神の
君島十和子さんから、「石鹸で洗ってパウダーだけ」と
言いましたら心底、驚かれました。「シワがない!」って。
「そんな~」と言いながら、すごく嬉しかったです。

ノニ石けんに感謝!

  
今週も最後までお付き合いいただきましてありがとうございます。
それでは、本日はこのへんで。 ムラキ テルミ  /メルマガより引用