Foods奇跡のりんごペクチン顆粒のラブストーリー

エル・シャンから3月のお便り その2

★ エネルギーを食べる

★ 消費税率改定により
   

——-エネルギーを食べる———————————————

昨夜、吹雪の弘前から帰宅しました。
木村秋則さんの「自然栽培 夢のディナー」に、出席しました。

全国の木村秋則さんのお弟子さんの自然栽培生産者の方が、
贔屓のお料理人をお供に連れて弘前に集まりました。

10人のお料理人が、腕をふるって下さいました。

販売期間が春だけの
「木村秋則さんの自然栽培リンゴの冷製スープ」も、頂きました!

レストラン山崎から冷凍で送って下さいますが、
既に来シーズンのリンゴ分の予約受け付け状況。半年以上待ちです。

木村秋則さんのリンゴと、
山崎シェフのリンゴの冷製スープようなコンビネーションが、
全国で生まれるように!も、
今回のディナーショウの意図の1つです。

岡山から参加された「木村式自然栽培研究会」の1腕のフグのお味噌汁に、
美味し過ぎショックを、受けました。強烈な美味しさでした。

一緒にサーブされた握り寿司にも感動しました。

お米は、備前朝日米。
この自然栽培8年目の田んぼに、
3年前から突然、種も蒔かないのに、レンゲが群生するようになりました。

驚くことに背丈が、1m20cmもあります。
茎はシャキシャキ甘く、蕗のように美味しいそうです。
種は何処から?鳥が??

木村秋則さんの推測では、
田んぼから過剰な、窒素や薬品が抜けたことで、
レンゲの種が、次元移動して来た!に、違いないそうです。

自然に還った土が、レンゲを呼んだ!

次元移動。。。大昔に長崎のあるマジックカフェで、
マスターから、「その指輪を貸して。3日後に返すから」と、
オモチャの指輪をお貸ししたことがあります。

東京に帰り、3日後に、朝、目玉焼きを作るのに、玉子を割ったら、、、
その指輪が玉子から出て来たのです。腰を抜かしました。
これも、次元移動だそうです。長崎から東京へ。オモチャの指輪が、、、

岡山県倉敷市の田んぼに、何処からレンゲが次元移動してきたのか、
判りませんが、この田んぼの備前朝日米も、実に美味しいご飯でした。

この方が作られている「木村秋則さんの奇跡の味噌」がこれまた、素晴らしい&!

更に、次元移動したレンゲから蜂蜜が出来ています。

通常なら1箱に蜜がやっとこ集まる広さのレンゲ畑に、
5箱もの蜜が集まり、養蜂家もビックリな蜂蜜です。

蜂蜜の中に、あまりにもバクテリアなど微生物が多く、販売をまだされていません。

ぜひ、エル・シャンのストアにラインナップしたく、ゆっくり交渉して参ります!

そうそう、
オール自然栽培・無農薬・無肥料・無除草剤の食材を使ったディナーショウ
に参加した1番の驚きは、

弘前に向かうまで、父を亡くしたストレスやら疲れのためか、

肩の凝り、後頭部の鈍痛、右の耳の耳鳴りがありました。
耳は腎臓の反射区ですから、左側の腎臓の機能低下を案じていました。

一昨日の夜は、
フルコースのお料理を平らげ、
お腹はパンパンになり、
少々寝苦しい感じでした。

が、翌朝、不定愁訴が全て消えていました!全てです。

肩凝りナシ!
頭痛ナシ!
耳鳴りナシ!

素晴らしい&!ですよね。

「食」とは、「人」が「良」くなると書きますが、
最近は、食べ過ぎたり、食べ物の質が誉められたレベルではなく、

食べることで、体を良くするのは難しい。。。

ところが、木村秋則さんの自然栽培の食材には力があります。
持っているエネルギーが素晴らしい!
多分、次元というか波動が違い、体の波動を高めてくれるのだと感じます。

病気や体調不良な波動を吹き飛ばすのか、溶かすのか、次元を変えてしまいます。

贅沢な希望ですが「1日1食」のこの「1食」を、
木村秋則さんの自然栽培の食材を頂きたい!と痛感しました。

食べること、飲むことは、ダイレクトに食べたモノ、飲んだモノの影響を体が受けます。

座禅する必要もなく、
瞑想する必要もなく、
滝に打たれる必要もなく。

木村秋則さんの自然栽培の食材から高い波動を、
体内に直接摂り込むことが、体内覚醒のバイパスであると確信しました。

木村秋則さんの最新刊、

「地球に生まれたあなたが、
今すぐしなくてはならないこと」

来週、オンストアです。
KK.ロングセラーズより、
ムラキテルミのライターデビュー作です。/メルマガより引用