ジュース断食Foods奇跡のりんごペクチン顆粒のラブストーリー

『テルマガ』 第59号 今週のお知らせ


   

 どんなクリスマスをお過ごしでしたでしょうか?

 私は、「食当たり」を起こしてしまい、
 1膳のお粥で過ごす「ブルー・クリスマス」
 となってしまいました。

 下しに下し、体内の大掃除が出来た
 ように思います。

 ほぼ絶食3日目からは、
 鼻水が止まらずズルズル。。。
 風邪の初期症状。。。
 余分な水毒が貯まっているのを痛感しました。

 3日間の水っパナ生活を終え、4日目には
 黄色や黄緑色の鼻水に変わりました。

 黄色や黄緑色の鼻水は、病気と闘った
 白血球の死骸だとか。風邪の症状でも鼻炎の症状でも、
 この色付き鼻水が、そろそろ
 「体内浄化のおしまい!」のサインです!

 私は「体内浄化のおしまい!」サインの翌日から、
 すっかり体調が戻りました。

 水っパナと共に、38℃近い発熱も。
 この時、体に熱がこもったようで、節々が
 にぶく痛みました。半身浴をしても、ヨモギ蒸し
 座風呂でも、改善せず、近所の落ち葉掃きを
 4時間して、汗だくになったら、翌日から
 黄色い鼻水に変わったのです。

 ジッと寝込まなくて、正解でした。

 風邪を引き込まない為には、早めに発汗!!する。
 ことをお勧め致します。

 風邪は治りましたが、お腹の調子は治りません。
 少し食べては、下し。。。また食べては下し。。。
 を繰り返しています。

 「奇跡のりんご ペクチン入り顆粒」のお陰で、
 トイレから出られない!からは、救われています。

 が、、、体は食べ物を欲していません。
 この「食当たり」も、ちょうど良い機会ですので、
 この年末とお正月を、「人参りんごジュース断食」で、
 9日間過ごしてみよう!と、リンゴと人参を
 15㎏ずつ手配しました。

 『お正月ジュース断食』体験レポート、
 追って、お届け致します!


/メルマガより引用