ダンシングソマチッド〜のラブストーリー

フルボ酸は、酸化グラフェンの解毒剤

わ〜〜〜い!やった〜〜〜!!!

フルボ酸に、酸化グラフェンの解毒力があった!

『ダンシングソマチッド〜』には、

多くのフルボ酸を含んでいる!

ワクチンシェイディングで、

2ヶ月間、苦しんだ、、、

ペットロスと重なり、

まともに、食らってしまった。

あるお客様から、

お母様の胃癌が、

『ダンシングソマチッド〜』

を、飲用し続けたことで、

快癒してしまった、なる、

お手紙を頂いた。

食事も取れない初期ではない、癌。

癌治療を選ばれず、

様々な代替療法を、選ばれた。

お客様は、看護師さんだ。

話は逸れるが、

一昨日、

九州イチ国立大学医学部医学博士から、

身内が、癌になり、

癌治療を受けさせたくなく、

ムラキさんって、

どうやって、癌、治ったんでした、っけ?

と、お電話を頂いた。

懇切丁寧に、

石原メソッドを、お伝えし、

伊豆のサナトリウムをご紹介した。

今日は、

同志社大学で、

食のアートを、研究なさっている、

芸術学の女性教授とも、出会い、

自分の体験談を、お話しした。

さて、本題です。

ワクチンシェイディングで、

絶不調だったのが、

『ダンシングソマチッド〜』

を、1本、一気飲みしたら、蘇りだした。

1本は、500ml。

いや〜体内ソマチッド〜が、

活性化したからだ、

とばかり、思っていた。

ところが、

体内生息している、ソマチッド〜の、

お手柄だけでは、なかったらしい。

フルボ酸は、酸化グラフェンの解毒剤!

と、中村篤史ドクターが、言っておられます。

『ダンシングソマチッド〜』は、

フルボ酸を多く含む、ミネラルウォーターです!

だから、

ワクチンシェイディングから、

立ち直れたんだ!

ワクチン接種後の副作用、

あっ、失礼、

ワクチン接種後の副反応に、

ワクチン接種者と接触後の不調に、

ご参考になさってください。

フルボ酸は、

鉄分の補給にも、良いとか。

中村篤史ドクターの、

フルボ酸関連の記事を2つ、ご紹介します。

フルボ酸は酸化グラフェンの解毒剤|中村 篤史/ナカムラクリニック|note

フルボ酸|中村 篤史/ナカムラクリニック|note

写真は、

鈴木晴恵先生の芝犬サクラちゃんとぺくち。

京都、鈴木形成外科院長、鈴木晴恵先生が、

先週、オープンなさった、ドッグカフェ、

『プラネット』

今出川、鴨川西詰めの、

お店が、ステキで、ステキで、

今週も、ランチに。

日、月、火曜日営業という、

ナゾなビジネスアワーも、気に入ってる。

鈴木晴恵先生は、

『プラントベースホールフード』

日本の、第一人者。

鈴木形成外科ビル1階で、

『チョイス』という、

ベジタリアンレストランも経営なさっている。

乳製品フリーの、

チョコレートアイスは、

オレンジピールが効いていて、

罪悪感なく、食べられる。

ピッツァは、

フォッカチァタイプの生地で、

キノコのクリームソース、

カレーベジタリアンソース、

トマトベジタリアンソース、

どれも、美味しい!

本業の形成外科医では、

5フィンガーズシューズをお勧めで、

多くの方の腰痛を治しておられ、

ベジタリアンの食事指導もなさっています。

ストライクゾーンの広い先生です。

あっ、

『ダンシング ソマチッド〜』の御用命は、

https://www.el-sham.com/

『世にも美しいガンの治し方』 より引用