メールマガジン

ホーム > メールマガジン > メールマガジン2015/10/9

メールマガジン2015/10/9

/

今週の私は、毎日 自分のデトックスに驚き、また、日々の変化に感動しています。 
きっかけは、友人の1本の電話からです。 

博多「Belami」で生体微量電流治療を一緒に体験しており、 
その時友人は、顔の頬とかアゴ、耳に電流を流すとブシュ―ッとヨダレが出て、 
ティッシュを何枚ももらい吐いていました。 
そのヨダレが金属の味がして…びっくり。治療が終わったら、みんなが驚くほど 
小顔になっていました。自宅に戻ると顔も戻ってしまい、また博多に行きたいな~と 
思っていたのですが、彼女は『京かえる』歯みがき粉のヘビーユーザー。 
自分用だけでなくお友達にも「お菓子折り、持って行くより喜ばれるから~」と 
沢山プレゼントして下さっています。その彼女が歯みがき中に、いつもと違う 
金属味のヨダレが出ていることに気付いて面白くて止められず、30分くらいずつ 
歯みがきというかヨダレ・デトックスをしていたら、 

「小顔が定着した!」 

と言うのです。 

「えっ?顔のムクミって、ヨダレで取れるの?」 
「どうも、そうらしいですヨ!」 

先週聞いてから、お風呂で半身浴をしながら30分くらい歯茎のマッサージを 
しています。もう、出る出る~。ヨダレ、ダラダラあふれ口から流れ落ちます。 

初日はさほどでもなかったのですが、3日目には、どこか瘀血(汚れた血)の 
血脈を掘り当てたらしく、ドロドロの血が怖いぐらい出ました。 
色がドドメ色です。 

血の混じるヨダレには、慣れました。ネットリ、ネバネバした悪臭つきのヨダレも 
ジャブジャブ出てきます。歯茎のムズガユイ箇所には、間違いなくその悪臭つきの 
ヨダレか瘀血が溜まっています。 

5日目頃からは、歯茎の枠を超えて喉の奥やアゴ、そして鼻の付け根も 
マッサージをし始めました。吐きそうになるので、胃に食べ物が入っていると 
危険です。アゴの蝶つがいも、鼻の付け根も、ヨダレというか水毒が 
あふれ出します。 

口腔内の鼻の付け根は、骨ではないゴム状の弾力のある塊を見つけ、 
「骨が溶けてしまっているのか…」と心配しつつマッサージというか 
押していました。違和感の中にカユミとも違う小さな快感があるのです。 
そして2日後に、ビシュ―ッッ!と、喉と鼻に悪臭を伴う水毒が 
吹き出しました。 

もう気持ちが悪くて、うがいを散々して鏡を見て腰を抜かしました。 
鼻の下から2本、真っ黒な粘液が出ている…。 
ヘドロです…私って、汚い…かなり凹みました。 

もう意地になって鼻の付け根を押しましたが、ヘドロは出なくなりました。 
そして翌日、ゴム状に張っていた口腔内の鼻の付け根が凹んでいます。 
パンパンに張っていたのに。そして鼻から下の頬からアゴに、大豆サイズの 
粒々のデキモノが10コぐらいブツブツしているのです。中味は、あのヘドロ? 
3日目の今日、まだ4つあります。痛くもカユくも赤くもない、異物です。 
押すとあの、鼻の付け根のゴム状の感触と同じです。 

ブツブツは出来ていますが、鼻がスッキリ通ったのです。通ってみて、 
それまでの不快が分かりました。鼻の内側が空洞でスッキリした感覚です。 
そして、眠る前に仰向けに眠れなかったのが、仰向けに眠れます!! 
長年、横向きでした。仰向けに眠れるって、こんなに快適なのですね。 
大の字寝です!!熟睡って、こういうこと!?という感動です。 

このヘドロの原因は、25年来の花粉症ではないかと感じます。 
あまりにヒドクて、スギ花粉の飛び散る前の1月と2月に、 
アレルギー止めの注射を鼻の中に打っていたぐらいです。 

今であれば、スギ花粉に罪はなく、私の体がドン冷え体質で 
水毒がデトックス出来ずスギ花粉が涙と鼻水でデトックスしてくれていたと 
分かります。 

口腔内の鼻の付け根(副鼻腔内側)の位置は、指を伸ばしてやっと届く 
奥の方です。歯ブラシですと押せる位置です。歯茎同様、粘膜組織ですから 
傷つき易いので、歯ブラシに力を入れず優しくマッサージをして下さい。 

『京かえる』歯みがき粉は、お米粒サイズで十分です。 
お米粒サイズを歯ブラシに乗せて、歯茎と口腔内をマッサージします。 
ヨダレの出方に勢いがなくなりましたら、また追加して下さい。 

『京かえる』歯みがき粉のルーツは生薬軟膏です。きっと口腔内でも 
良い仕事をしてくれると思います。私たちの体は、1枚皮で出来ています。 
お口は、1枚皮の筒状の入り口。 
お尻が、筒状の出口。 
お口の状態は、この筒状の延長線上にある、胃や腸などの消化器の 
入口ともなり、互いに影響を与え合います。 

今週はご一緒に口腔内マッサージを致しませんか? 
半身浴をしながら、汗ダラダラ、ヨダレもダラダラ… 
目が覚めるような、体が目覚めるような快感です。 
視界が明るく開けます。 

もう、趣味は‘デトックス!’と言える域に達しつつあります。 
‘デトックス’って楽しいですね。 

——■油を溶かす水、「奥飛騨原水」———————————— 

油を溶かす水? 
どういうこと??聞いたことない~ 

「奥飛騨原水」に、油をたらしますと、水と油の2層に分離することなく 
白濁します。このように、油を溶かす力の高い水のことを、 
「界面活性の高い水」と表現します。 

「奥飛騨原水」の水分子集団(クラスター)は、水道水の1/2~1/3。 
水分子集団が小さいと水分子の極性は強くなり、油分子の親水基と 
なじみやすくなって油を溶かす力が高くなります。 
だから「奥飛騨原水」は油を溶かします。スゴ~い!! 

食品添加物、農薬、PCB、ダイオキシンなどの毒物は、油(脂肪)に 
強い親和力を持つため、体内脂肪に蓄積されて過酸化脂質という 
活性酸素に姿を変え、血栓・梗塞・発癌の原因となります。 
「奥飛騨原水」のような界面活性力の高い水を飲むことによって、 
脂肪組織から毒物を洗い流す・解毒する・デトックスすることが出来ます。 

油を溶かす力を利用しますと、コーヒーやお茶の香り成分である油が 
溶け出しますので、美味しく淹れられます。 

油を溶かす力を持つだけではなく、「奥飛騨原水」は酸化還元電位の 
低いことも特徴です。水道水の1/4~1/6です。 

酸化還元電位が低いメリットとは? 
酸化とは、サビること・老化すること・病気になること!ですので、 
酸化還元電位が低いということは 

●サビない! 
●腐らない! 
●老けない! 
●病気にならない!水なのです。スゴ~い!! 

そしてもう1つの特徴が、シリカ(珪素)が多く含まれていることです。 
シリカは、漢方で薬石として使われる石英が溶け出したもの。 
このシリカが「奥飛騨原水」にはミネラル成分として含まれています。 

シリカは、私たちの地球生命体の祖先であるミトコンドリアを活性化します。 
私たちの個々の細胞の中に、数百から数千という無数のミトコンドリアが 
共棲しています。このミトコンドリアの働きなくして、私たちは 
生きていくことは出来ません。シリカが、体内無数のミトコンドリアを 
活性化させるのです!どうなるのか?ワクワクしますね。 

「奇跡の水」として知られる西フランス「ルールドの泉」は、 
このシリカを含む岩清水です。タンナカ高原の岩清水と同じ、シリカ水! 
地元で「おたすけ水」と呼ばれる所以です。 

シリカはデトックス力にも優れており、重金属を吸着し、排泄します。 
食品添加物・農薬・抗生物質・排気ガス…などの体内汚染から 
守ってくれます。 

シリカ(珪素)の英語名は、シリコン。シリコンは酸化しないうえに 
とても丈夫なので、豊胸手術や整形手術にも使われます。 
私たちの体の中でも、酸化しにくい病気になりにくい器官や臓器の 
形成にシリカは欠かせません。シリカには、細胞形成・骨や歯の形成に、 
体内で接着剤のような、再生医療iPS細胞の役目をします。 

長い歴史の中で私たちは、「奥飛騨原水」のような、シリカを含む 
岩清水や湧き水を飲み、ワカメや昆布・牡蠣・ハマグリなどの貝類、 
玄米・きび・大豆などを積極的に食べてきました。こうして人間は 
シリカを豊富に含む食物を食べてきたことで、体の主要な器官や臓器が 
シリカで支えられていたのです。 

石英を2000度の熱で溶かして人工的に作ったシリカ水を、切れた指先や 
折れた骨や歯に塗布することで、指や骨や歯が再生する実験結果も 
発表されています。すごいですね。 
私たちの体には、ちゃんとiPS細胞組織機能も内蔵されているのです。 

私の、全治11カ月の足首骨折の時、3回に及ぶ外科手術と 
激痛のリハビリに泣きましたが、シリカ水を飲んでいたら自然に 
治っていたかもしれません…。実際に、2回目の同じく足首骨折の時は、 
病院で手術をせず温めに温めて4週間で完治しました。 
体内でシリカが働いてくれたのですね。 

「奥飛騨原水」の水源・採水地は、岐阜県流葉の西領、宮川町西谷に 
ある有史以来ほとんど人が入っていない山林「タンナカ(種蔵)高原」 
標高1000~1300m。世界遺産白禅山地に次ぐブナの森です。 
飛騨変成岩と呼ばれる日本最古、カンブリア時代の地層です。 

緻密な大理石の地層から湧き出した水は、悠久の時を経て 
極限まで磨かれています。バクテリアが極めて増えにくく、 
実際に汲み置きした水が10年間腐らず、今現在記録更新中です。 

「奥飛騨原水」は、1日たった1500tしか湧いていません。 
そして、タンナカ高原の地が岐阜県指定公園であるため、 
ボーリング(井戸採掘)することもせず、工場も建てていません。 
採水地周囲100万㎡に水を擁する広葉樹林が広がっており、 
「奥飛騨原水」メーカーである宮川興産ではボーリングせず 
工場も建てず、豊かな水資源を守るため、後世に残すために 
‘山と森を守る!’積極的な自然保護保全活動をしております。 
過去に流通した66種類の農薬残留が一切検出されていません。 

自分が直接、‘山と森を守る’活動はなかなか出来ませんが、 
積極的に自然保護活動をしている会社の商品を選び買い求めることで 
間接的にタンナカ高原の水源を守ることが出来る! 
これからの時代は、自分が自分の手元から流れるお金がどういう 
流れ方をするのか?ということにも感心を持つべきですね。 

私が木村秋則さんとお仲間の自然栽培の商品を愛して止まない 
理由の1つに、私は弘前で開催されている木村秋則さんの 
自然栽培の塾生として参加したいけれど現実的に難しい。 
なので間接的であれ、木村さんとお仲間の商品を買い求めることで 
日本の土地が農薬除草剤を使わず化学肥料・動物のフンをまくこと 
なく、野菜やお米が育つ環境へと浄化されていくことに 
雑草や虫や動物たちと共に参加できる喜びを楽しんでいることが 
あげられます。 

4人家族の方が1年間のお米を自然栽培にブランドチェンジ 
されることで、3坪(9㎡)の土地が自然のあるべき姿へと 
還ります!ステキなことですよね。 

私たちコンシューマー(買い物をする立場)が、 
世の中を変える力を持っていると、信じております。 

この「奥飛騨原水」も天然高波動水!波動検査済みです。 
水道水の20倍以上の高波動を持ち、キネシオロジーテストでの 
意識指数は「1000!」。愛の意識レベルです。 

そして、陰陽中庸「ゼロ」に波動チューニングする数値も 
出ています。中庸「ゼロ」のスゴさは、陰・陽どちらに傾いても 
何らかの不調和を生みますが、「ゼロ」にセット出来るのは 
「ゼロ」が万物全ての根源エネルギーであるからです。 

天然高波動&天然高機能水「奥飛騨原水」は、 
2015年10月4日(大安)より販売スタートいたします! 

これからは、お水は波動と機能で選ぶ時代です。 
今まで「雲上水」をご愛飲下さいまして、本当に 
ありがとうございます。「雲上水」で高血圧が下がった、 
体のコリが取れた、ムクミがなくなった…と喜びのお声を頂きました。 
ありがとうございます。 

「雲上水」も入荷しております。今回の入荷分が、私どもでは 
ラストオーダーとなります。売り切れ以降は 
㈲雲上へ直接ご注文いただきたくお願い申し上げます。 
  
  ㈲雲上  電話0120-552-558 

  • LINEで送る

« メールマガジントップへ戻る

  • ムラキテルミブログ 世にも美しいガンの治し方
  • El Sham Web Store
  • 肌の原点にかえるをコンセプトとした肌断食石けん 京かえる