メールマガジン

ホーム > メールマガジン > テルマガ 第281号 2019/1/11

テルマガ 第281号 2019/1/11

/
新しい年、2019年を迎えました。皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
私は、新年仕事始めの初日から、食当たりを起こし、寝込む始末です。
年始めを、あるベーカリーカフェの朝食会で、スタートしました。
その時に選んだのが、フライドエッグとライ麦パン。
この半熟玉子に、当たってしまいました。
玉子の臭いの強さと、ネチッと感に、違和感があったのですが、
半月ベジタリアン生活をしていたからかなぁ~、と、流してしまいました。
あっ、お正月に、1回に、伊勢海老だけ口にしました。。。
あとは、完璧なベジタリアン食を、忠実に守っていたので、
玉子の臭いが鼻についたのかと、思ったのです。
お昼頃から、ムカムカし出し、夕方前にはお腹もゴロゴロ。
吐き気が、どうにもならず、しゃがみ込む状態です。
夜には、寒気もし出し、吐きたくても、吐けない苦しさが続きました。
夜中に、「あっ!ミネラル!!」と、ひらめきました。
「ご臨終です~」と、言われた方が、
ウルトラコンセントレートミネラル原液を飲んで、
様々色々吐き出して、、、目を開けて、、、の、話しを思い出したのです。
さすがに、1本も、飲めず、100ccぐらいを飲んでみました。
原液なのに、飲めます。酸味が美味しく感じます。
しばらくすると、お腹が、ゴボゴボと鳴って、ゲップも団体で、ゴボボボ出続けます。
もう、しばらくすると、吐けました。
1時間に、4回、吐き切った感じです。
この間、下すのも、あるのですが、段々と、水状になって、
朝は、完璧な水でした。
「ミネラルのデトックス力、素晴らしい!」
この体験の為に、食当たりを起こしたのか、、、と、思えました。
翌日、犬の散歩に出ようとするも、廊下を真っすぐ歩けず
寒くてどうにもならず、体が小刻みに震えたまま、内臓というか、
胃と腸の内面が、ヒヤーッと、している感覚なのです。
血が通っていない感じです。原因は、発熱で、39℃ありました。。。
発熱と、寒感には、「ソマチッド~」です。
お客様、何人もの方から、ご体験談を、お寄せ頂いています。
やはり、原液で、100ccくらいを飲んで、休みましたら、翌日には、37℃まで、
熱は、下がっていました。
いや~、この「ソマチッド~」の体験の為に、
食当たりしたのか?と、この時も、思いました。
今日は、会社に!と、気持ちは思うのですが、
吐いて、高熱を出して、体力を消耗してしまい、フラフラです。
このまま衰弱し続けるのかと、不安になります。
何か、口に、、、と、缶入り野菜ジュース → 吐く。
豆乳 → 吐く。お粥 → 吐く。
ココナッツミルク → 吐く。。。
「ソマチッド~」だけは、ゴクゴク飲めます。
おミカンを、食べたら → 大丈夫!美味しい~
メロンも → 大丈夫!美味しい~
りんごも → 大丈夫!美味しい~
島バナナも → 大丈夫!美味しい~
朝方から、フルーツを、お昼頃まで、少しずつ、食べていました。
どうにも、元気が出ない。と、言うか、ひと口食べると、
吐きませんが、貧血を起こします。
胃腸に血液が集まるからですね。
食べ物の消化って血液を使うんだなぁ~と、実感しました。
エネルギーを失ってしまった、のか?
体の中が、違和感なのです。
寒々しているのと、血の巡っていないような、、、
お断りできない打ち合わせがあり、2回外出しますが、帰宅すると玄関で
座り込んでしまいます。
何のウィルスの食当たりなのか、近くのクリニックに検査に、行きました。
やはり、食中毒で、原因は、サルモネラ菌でした。
やっぱり~、もう玉子、食べたくなくなりました、、、ツラすぎます
抗生物質の点滴をされましたが、針を刺すアルコール消毒だけでも、
腫れ上がってしまい5分だけ、、、1/5量だけ、打って、帰宅しました。
その薬だけで、頭痛、と、めまいがして、どんどん落ち込んで、
気分が滅入ってしまいます。
内臓は、ずっと痙攣しています。
今日、メルマガ原稿書く日だし~
ここまでの体験を書かなくちゃ。。。と、思うだけで、
ただただ1、2時間も、過ぎてしまいました。
書く為に、ペンと紙を取りに立ち、さて書こうかと、手元を見ると、
昨年11月に、札幌出張に、出かけた折に、
ご紹介頂いた、「クマイ笹博士」の資料が挟まっていたのです。
「クマイ笹博士」は、こんな方にお会いしたことない!と、思うような
穏やかな、生き仏様のようで、真っ白なオーラに包まれた方です。
「クマイ・供米・九枚・熊→笹」の、研究者、菊地眞悟所長です。
ご本人が、この「クマイ笹エキス」で、大腸癌快癒体験者です。
資料を、ペラペラすると、慈恵医大の名誉教授、
近藤勇医学博士が、生命の根源に働きかける!と、絶賛。
ハーバード大学教授・前田浩医学博士が、
東大名誉教授が、慶應大学医学部長が、、、
次々と、開発者である、菊地社長と、対談しておられ、大絶賛。
あの、鶴見隆史先生が、ガンには、アガリスク!と、ブームを起こした
「ハイブリッド グルカン」エキスは、菊地社長の開発品でした。
「循環多段式加圧抽出法」という、世界特許ホルダーです。
ピロリ菌やブドウ球菌が、死滅するなら、
サルモネラ菌ぐらい!?と、思い立ち、
「クマイ笹エキス」をドローッとしたまま口の中に、流してみました。
ニガーーーッ!
あわてて、水を飲みました。
ここからが、スゴイッ!!!
まるで、スキャニングをしたように、生気が戻っていくのです。
スーッ!と。
ものの10分で、別人というか、元の体に!
本当に、驚きました。
心から、感動しました。
菊地社長に、感謝しました。
ご紹介者の、ミスターミネラル・山形社長にも感謝です。
このエキス、とんでもないもの、だと思います。
今日の体験では、眠気がなくなる~疲れが軽くなるは、実感していました。
3日半の、どうにも、しんどくて、苦しかった症状が
たった、10分間で、蘇るだなんて!
私の、お正月早々の食当たりは、この「クマイ笹エキス」のスゴさを
体験する為でした。今となっては、古い玉子や使いさしのバターを、
平気で出すパン屋さんにも、感謝できます。
竹や笹には、アスファルトを突き破るとてつもないエネルギーと、昔から、
ご飯の保存に笹巻き寿しにしたり、する、殺菌力・抗酸化力・酸化還元力に
優れています。
植物界の中でも、「クマイ笹」の抗酸化力は、ダントツの1位です。
そのエキスを、余すことなく、抽出することに成功している、エキスです。
ラットの実験では、消化器系、呼吸器系のガンに、目を見張る結果が出ています。
日本国内数ヶ所の大学病院で、現在進行形で、ガンをはじめ、糖尿病、高血圧など、
退行疾患に対する臨床データが、次々と、上がってきています。
笹が主食で、1種品目しか食べないパンダには、癌がない!です。
何より開発者の菊地眞悟社長は、自らの大腸癌を、この「クマイ笹エキス」だけで
快癒されています。
輝くような肌をされていました。
お人柄に惚れ込んで、この「クマイ笹エキス」を、100本、購入しています。
ご希望の方に、お分け致します。
「パンダにガンはない。パンダ大好きクマイ笹エキス」という
商品名にしたいところですが、即刻、指導が入ると思いますので、
「パンダ大好き、AHSS、クマイ笹エキス」
としかつけられないです。
合言葉は、「パンダには、癌がない!」です。
——■「ダンシング・ソマチッド~」の、きついボトル栓の開け方————-
春に、液もれが起こり、
「ダンシング・ソマチッド~」のボトル栓が
少し強く閉めすぎており、開けるのに、ご苦労されていませんでしょうか?
大変申し訳ありません。
どうにも開かない場合、すぐに交換させて頂きます。
ご一報下さいませ。
金属の栓の丸いフチを、トンカチかキッチンバサミの持ち手側などで、軽く、
トントントントンと1周、叩いて頂きますと、開きます。
1周で、開かない場合、強く、叩き直すのではなく
もう1周、軽く、叩いてみて下さい。
トントントントン、、、と、もう1周です。
今のところ、私は、この方法で、全部、開けています。
お手間を、おかけ致します。
「ダンシング・ソマチッド~」は、お蔭様で発売2周年を、迎えます。
心より、感謝申し上げます。
2周年を迎えますお祝いに、真っ赤なお目出たい色のエコロジーバッグを
これまたお目出たい金色のネームタグつきで、オリジナルで作ってみました。
薄い生地のコンパクトな、バッグです。
薄すぎる生地の為、重たいもの、尖ったものが苦手です。
甘やかしながら、お使い下さいませ。
「ダンシング・ソマチッド~」ご注文下さいました方に、
お1つ、プレゼントさせて頂きます。
昨日、香港から、届いていますので、
本日の、ご注文分から、プレゼント致します。
ありがとうございます。
今週も最後までお付き合い頂きましてありがとうございます。
それでは、本日はこのへんで。 ムラキ テルミ
エル・シャン ウェブストア
http://www.el-sham.com/
  • LINEで送る

« メールマガジントップへ戻る

  • ムラキテルミブログ 世にも美しいガンの治し方
  • El Sham Web Store
  • 肌の原点にかえるをコンセプトとした肌断食石けん 京かえる