メールマガジン

ホーム > メールマガジン > テルマガ第156号 2016.1.15

テルマガ第156号 2016.1.15

/

まだ2016年に全く慣れていないまま、すでに半月が経ってしまいました。
早く慣れないと。

ご自分の‘体内時計’のリズムをご存知ですか?
体内消化機能が活発に働いたり、各臓器が活発に活動する‘体内時計’のことは、
興味深く、「たった3週間 体内大掃除ができる奇跡のフルーツ断食」本に
載せております。

【体内時計】
・4時から12時まで
  排泄(体の老廃物と食べ物のカスの排泄)

・12時から20時まで
  摂取(食べることと消化)

・20時から4時まで
  同化(吸収と利用)そしてエネルギー変換

【内臓修復体内時計表】
・3時から5時まで→肺
・5時から7時まで→大腸
・7時から9時まで→胃
・9時から11時まで→脾臓
・11時から13時まで→心臓
・13時から15時まで→小腸
・15時から19時まで→腎臓と膀胱
・19時から21時まで→膵臓
・21時から23時まで→動脈と静脈
・23時から3時まで→肝臓と胆のう

1日の中で、何となくダルかったり動きたくない時間は、
各臓器の働きが信号を出しています。
活発すぎて亢進しているのか、機能が低下しているのか…
ご自分の体の声に耳をすませてみて下さい。

もう1つ、生活のリズムを司る‘体内時計’もあります。
『物事には、すべてそれに適した時間がある』

肉体は有限です。私たち人間は、120歳。自分本来のリズムに従い、
体内時計に耳を傾けることが出来るなら、の場合。
長生きをしたいわけではありませんが、生きている時の肉体の質は高めたい!と、
大病をしてから痛感しています。

体内時計のリズムは、はるか大昔、何百万年と続いた
電気のない=夜に灯りのない暮らしの頃にセットされていますので、
太陽が昇り、また沈む…このリズムに則しています。
脳の中にある「視交叉上核」という小さな神経の塊が太陽のリズムを察知し、
体内リズムに連動させています。

体内リズムは、体温・血圧・視力・ホルモン・精子の製造、月経コントロール、
脳波などを支配しています。体温がなかなか上がらない理由は、太陽のリズムに
則した生活リズムを送っていないから。日光浴不足が原因かもしれません。

極端なことに、”ガンの原因は、太陽に当たらないからだ!”と論破している方も
います。時間生物学という耳慣れないジャンルでは、私たち体内の70兆ある
人間の細胞の1つひとつが、独自のリズムを持っている!と、考えられるのです。

そうそう!70兆の細胞は、地球上にいる人と、1人ひとりが1つひとつと
共鳴し合っているのですから、至極納得です。
細胞1つひとつに、この太陽のリズムを、遺伝子レベルで暗号として
内包しているのです。そして聖書にも、
「物事に、すべて、それに適した時間というものがある」
と記されています。

自分の‘体内時計’と調和して生きることが、健康で人生の喜びも
多くもたらされます。さて、‘体内時計’とは・・・
‘体内時計’のリズムには、3種類あります。

・1日ごとのリズム←太陽のリズムです。
・1月ごとのリズム←これは月のリズムです。
・1年ごとのリズム←なんと地球のリズムです。

今日は、太陽のリズムである1日単位の、‘体内時計’をご紹介します。

*朝5時~8時
 東の空が白み、私たちの目の中に光が入ってくると、夜のホルモン、
 メラトニンの生産が抑えられます。心臓の鼓動、血圧、アドレナリンの値が
 上がり、やる気に満ち溢れます。
 体を動かす時間に最適です。この時間帯にやる気が満ち溢れない…のは、
 あなたの体内時計が狂っています。
 日光浴をしないと!

*朝8時~10時
 やっと脳が目覚める時間です。掃除や片づけなど軽作業に向いています。

*朝10時~12時
1日で1番最高に能率が上がる、脳にとってのベストタイムです。記憶力にも富み、
創造性も迸ります。神経伝達物質のドーパミンとノルアドレナリンが
集中力や創造性を高めてくれます。仕事に集中できる時間帯です。
ややこしい問題は、この時間に片付けてしまいましょう。

*昼12~15時
能率のカーブは著しく落ちます…。体がエネルギーを必要とします。
この時間が、食事に適しています。13時が胃液の分泌がフル回転する時間です。
そして体内時計は、食後の休息を求めています。
15分でも30分でも、昼寝をするのが最適な過ごし方です。
血液の循環も不安定で脳の働きも落ちているので、大切な待ち合わせを
この時間にしてはいけません。

*午後15時~17時
1日のうちで、2番目に脳も活性化し、能率の上がる時間です。
呼吸も脈も最高の値を示し、手先を使う仕事や
スピードが要求される仕事に向いています。

*午後17時~19時
肝臓や胃腸が活発に動きます。腎臓が解毒作用に向かっています。
老廃物を排出するのに最適な時間です。お茶やお水を飲んで、
デトックスタイムにするのが良いです。フィットネスをして、汗をかくのにもいい。
筋肉が一番つき易い時間です。軽食を取るのにも向いています。

*19時~21時
頭の思考能力は落ちています。血圧と脈も下がります。
目・耳・鼻などの感覚器官は活発になっています。音楽を聴いたり、
読書をするのにも一番よい時間です。ワインなどお酒を楽しむのにも向いています。
朝に比べ、アルコールは5倍も早く分解されます。

*21時~23時
暗くなるとアドレナリンの値が下がり、メラトニンの値が上がります。
感染症や神経症にかかりやすくなり、消化能力も落ちます。
ものを食べない、アルコールを飲まないようにしたい時間です。
この時間は気分が落ち込み、感情は攻撃的になり、不安感が強くなり、
孤独感がいっそう身に沁みます。
こんな時間帯はゆっくりと入浴をして、眠ってしまうことです。

*深夜23時~3時
深い眠りの時です。この時間帯に成長ホルモンが活性化しますので、
細胞はそれぞれ再生修復に取り掛かります。脂肪も分解され、
筋肉も再生修復します。筋肉とは、手足などイメージし易い筋肉だけでなく
各臓器を支える大切な筋肉のことです。手足の筋肉は、運動と共に鍛えられます。
この成長ホルモンは、睡眠中にしか活性化しません。この時間は眠らないと。
あと、この時間に起きていると、ふだん眠っている「恐れ」の感情が
目を覚ましてしまいます。感情が全てネガティブな方向へ流れてしまいます。

*3時~5時
死亡と誕生の時間です。
1日のうちで一番エネルギーの落ちている時間、仮死状態の時間です。
この時間帯に私たちは、仮死状態から目覚め、新しい生命の息吹を得ます。
私たちの人生の長いスパンで見ても、この時間に生まれ、
死ぬリズムを本来は持っています。

以上です。

こうして体内時計のリズムに照らしてみると、食事のリズムは、
ランチを1日の食事のメインとして、夕方に軽くスナックなど軽食を摂るのが
望ましいようです。太陽のリズムで暮らすことが体内時計の基本です。
毎日、数分間でも日光浴をして、体内時計を呼び覚ませないと。
今週は、朝のウォーキングを1日でも取り入れてみられませんか?
私も、犬たちとの朝の散歩が日課となり、明らかに健康度が上がり、
倒れにくい体になっています。

——■『京かえる』歯ぐきも 歯みがき粉————————————

京都工場・工場長の体調不良により、生産が著しく落ちておりましたが、
快復に向かわれました。ご心配をおかけしました。順次、入荷しております。

——■ランドリーソープナッツ———————————————

ランドリー・ソープ・ナッツで、カシミアやウールのニット製品を一度洗って
みて下さい。お洗濯ネットに入れて、洗濯機の手洗いモードで洗っています。
買った時のふわふわ柔らかい感触が甦ります。柔軟剤要らずです。
椎名由希先生が、オーガニックのコットンやリネンのモノがバリバリせず、
柔らかい洗い上がりで驚いた!と、お電話を下さいました。

ランドリーソープナッツは、小袋に10粒ほどを入れ、洗濯物と一緒に洗濯機に入れ、
途中で取り出す必要はなく、洗濯物が洗いあがったら、一緒に取り出し、
一緒に干すだけです。袋の中で木の実が粉々になるまで使えます。汚れの多い時は、
私は小袋の数を2つ、3つと入れて調整しています。犬たちのオシッコ失敗雑菌の
どうしても残るアンモニア臭も摂れます。

洗いあがった心地良さだけではなく、干していても気持ちがいいのは、
ランドリーソープナッツの波動が高いから~と、
先週お客様から教えて頂いてから部屋干しにしています。
部屋干しした洗濯物の生臭い臭いもしません。あの臭いの原因は、
洗剤の有機物が原因のようです。

バスタオル、ベッドリネン、羽毛ふとんに枕!と、高波動話を聞いてから、
次々と洗っています。お洗濯ってあまり好きではなかったのに、
すごく楽しい時間になりました。

今週も最後までお付き合い頂きましてありがとうございます。
それでは、本日はこのへんで。 ムラキ テルミ

エル・シャン ウェブストア
http://www.el-sham.com/ 

  • LINEで送る

« メールマガジントップへ戻る

  • ムラキテルミブログ 世にも美しいガンの治し方
  • El Sham Web Store
  • 肌の原点にかえるをコンセプトとした肌断食石けん 京かえる