メールマガジン

ホーム > メールマガジン > テルマガ 第301号 2019/6/28

テルマガ 第301号 2019/6/28

/
今、現在の、日本が、発達障害大国であることを、ご存知でしょうか?
日本の全人口、、、 赤ちゃんから、お年寄りまでを含めて、の、25%!!
なんと、4人に1人が、何らかの精神的発達障害を、抱えています。
この数字は、本人、もしくは家族が気づいて、精神神経科で、受診して、
発達障害と、診断を受けた人数のカウントですから、無自覚な人を含めると、
2人に1人ぐらいになるのでは、、、
先進国の中で、日本が不名誉なことに断トツの1位です。
生まれながらの脳神経の欠損、欠陥、損傷、異常が起因とされています。
原因は何なのでしょうか?
日本が、この数十年間、ぶっち切りの世界ナンバー1である、食品添加物大
国との関連はないのでしょうか? もしくは、医薬品大好きな国民性との関連は?
日本人は、世界人口の、「2%」にすぎないのに、世界中で流通している医薬品の
、「40%」を、使用している、、、というデータがあります。
ゾッとしますね~。
そろそろ、薬物の弊害が出てきているのかもしれません。この発達障害は、3対1
で、男性に多いのです。自殺者も70%が男性。大和魂は、どこに行ってしまった
のでしょう。
この20年間、アメリカでは、癌の発症も死亡者も、減り続けています。
わが国、日本は、増え続けている、、、
アメリカの最先端医療の現場は、植物の力を見直して、人間が持つ、自己治癒力、
そして自己抑制力、自己免疫力を高めて、癌をはじめ、様々な病気の自然退縮、
自然退行、自然治癒の研究がなされています。
ハーバード大学医学部、前田浩教授は、この道の第一人者です。
ご紹介くださいますのは「(パンダに癌はない)パンダ大好きクマイ笹エキス」
の開発者、菊地社長です。
ご自身も、クマイ笹エキスの力で大腸癌を克服されています。
先のハーバード大学、前田教授は、クマイ笹エキスを、常にカバンの中に持ち歩
いて「癌」と聞くと、「飲んでみなさい!」「試してみなさい!!」と、配って
くださるようです。今、アメリカからの注文が、ど~んと増えています。
皆さん、何か体感があった方たちです。
クマイ笹は、植物界で、抜群の抗酸化力を誇ります。病気も老化も酸化現象です。
この酸化現象です。この酸化を、食い止めてくれる有り難い存在です。
菊地社長が、クマイ笹の並々ならぬ力に気づかれたのは、厳冬の北海道で、
全ての笹が失われるモノトーンの白い雪の世界で、クマイ笹だけが、青々と、
緑色を保っていたから~だそうです。
クマイ笹に魅せられて、クマイ笹ひと筋40年。
パンダよりクマイ笹を愛しておられるのかも。
どれだけ多くの方を、救ってこられたことか。
ただ、私たちは、「パンダに癌ない」ぐらいまでしか言えません。開発者ご本人
が、大腸癌克服者です、、、が、ギリギリです。残念です。あっ、私たちのスタ
ッフのご主人が、再発の肺癌が消えているのです。が、もうそれこそ、日常生活
を根本から改善して、あらゆることを見直して、食事も、気をつけ続けていたの
ですがなかなか姿を消さなかった癌たちが、消えたのです。どう考えてみ、タイ
ミング的に見て、クマイ笹エキスのお蔭としか考えられないと、言っています。
詳細は、直接スタッフ本人にお電話で、お問い合わせ下さいませ。
(株)エル・シャン Tel 075-254-0306「ノリコさん」を、ご氏名ください。
月曜、火曜、金曜日に、出社しております。
食品添加物と、医薬品だけでなく、化粧品、洗剤、そして、石けんにシャンプー
も、合成添加物だらけです。なぜ、無添加の防腐剤の入らない石けんが、お肌に
危険で、厚生労働省。生活衛生課さん! お顔、体、手を、洗ってはいけないの
ですか? ドラッグストアに並んでいる、無添加石けんは、石けん素地という名
目の、15種類の合成添加物を、加えても、無添加を名乗れる、という、不思議な
トリックを、潜ってきている強者です。
そうそう、私たちの扱っている、「宮古島の手作りノニ石けん」は、完璧、合成
添加物フリーです。なので、洗たく用とか、台所用と表記しなくてはならないの
です。手作り無添加石けんは危険なので、、、 手作りノニ石けんは、凝固剤を
含まない為に、とても柔らかな石けんです。どうしても石けんの角が、凹んだり
、してしまいます。
そんな、角凹みの、ノニ石けんを、1度、使ってみたかった~方に、
プレゼント致します。
ただ、他のご注文品のおまけと、させて下さい。
ご注文の際に、メッセージ欄に、「ノニ石けん希望」と、ご記名ください。
すでに、ノニ石けんのご愛用者様で、お友だちにプレゼントしたい~ 方も、
大歓迎です。
トローンとした洗い心地、そして、あの、高貴な香り~ ウットリします。
全身~ 髪まで洗っておられる、熱烈なファンに支えられています。
今週の、テルマガのお題目は、日本が発達障害大国である、、、こと、の予定で
した。2人に1人ではなく、4人に1人が発達障害としても、当たる確率、とーって
も高いです。
私も、アスペルガー症候群の男性から、今週、ギャフンな目に遭い、
まだ、ナマ傷です。
自閉スペクトラム症のスタッフが、先月、横断歩道で、「辞めます」と言って、
退職して去りました。
熱海では、サイコパスな女子スタッフに、かき回されています。
すごい確率の高さです。
私自身も、軽いADHDだという自覚があります。ADHAは多動性注意欠陥障害です。
多動性が、ひどかったのは、26~45才の、20年間です。
商社勤務でしたから、海外出張三昧でした。
パスポートの厚さが1㎝以上ありました。3年連続で、、、
それが嬉しくて、幸せで自慢でした。
その多動性の部分は、大分、良くなっています。
ところが、注意欠陥障害は、治りません。
通信販売の仕事をしているのに、ご注文品を、その通りに揃えて箱詰めが
出来ません。3件中、2件を間違えますし、ご注文品以外のものを、
つい、入れたくなってしまうのです。
「注文していないものが、入っていた」、の対応に追われてしまうので、
パッキングのお仕事は、スタッフさんたちが、マネージメントしてくれています。
注意することができないのです。
そう言えば、人生も、注意欠陥障害が災いしていて、いつも後始末に追われてい
ます。まっ、私の場合は、自覚があるので、気をつけて参ります。。。 この気
をつける、が、苦手なんだな~ トホホ、、、
今週も最後までお付き合い頂きましてありがとうございます。
それでは、本日はこのへんで。
  • LINEで送る

« メールマガジントップへ戻る

  • ムラキテルミブログ 世にも美しいガンの治し方
  • El Sham Web Store
  • 肌の原点にかえるをコンセプトとした肌断食石けん 京かえる