メールマガジン

ホーム > メールマガジン > テルマガ 第289号 2019/3/29

テルマガ 第289号 2019/3/29

/
前号のテルマガに、温かなお見舞いを、ありがとうございます。
ちょうど、1週間前の金曜日に、エネルギーマスターの
木盛龍彦さん、の、個人セッションを受けていました。
私が、加齢と老化に嘆いている様子をご覧になり、
「あらあら~、、、大変なことになっていますね~、、、」と、
仰います。
私個人が、加齢と老化に、深くキズついて、嘆いたことで、同じように
加齢と老化に嘆く方たちの意識の領域と繋がってしまい、
2週間、繋がったまま!?だったのです。
その数、なんと、3憶人!!
そりゃ~、湧くように、悲しいハズです。
どうにもコントロール出来ないハズです。なんだって、3憶人分の悲しみです。
木盛さんは、「では、外しますね~」と、30分ぐらいを
かけて、エネルギーワークをして下さいました。
「はい!外れましたよ。よい機会なので、
3憶人分の加齢と老化に嘆く方たちの意識も浄化しておきました~」ですって!!
この30分間の前と後の差を、どう表現しましょう。
夜明け前の暗闇と、春の陽ざしぐらいの違いです。
きれいに気分が、晴れました。
老化、加齢、年増、ハイミス、シニア、老婆、、、
このジャンルの言葉に、動じません。
バスにも乗れます。
街で、お年寄りの女性を見て、自分と被せることも
しなくなりました。
街で、マリメッコのバッグを持ったり、シルバーのくつを
はいている老婦人を見かけると、
「私って、この方ぐらいに見えるのかなぁ~」と、
シニアパス世代である75才以上の女性ばかりを、目で追っていました。
エネルギーの浄化を、こんなに、明確に、瞬時に体感できたのは、初めてです。
「真実とは結果の出るコト!」
木盛龍彦さんに、感謝です。
3億人分の、老化と、加齢に嘆く女性たちの
意識も、浄化されたことも、喜ばしいです。
私の嘆きと共振していた方々も、浄化されています。
私に、これだけの変化がありました。
同じように、解放された感じを、共振できているのでは?
昨日、最先端再生医療と、再生美容のセミナーに参加しました。
扱いは、再生美容商材です。時代は、アンチエイジングから、
再生美容の時代に移っているそうです。
ちょん切れた指が、1週間で生えてきたり、交通事故で下半身不随の
ワンちゃんが4ヶ月で、歩けるようになったり、目を見張る症例が
アメリカで、実験を重ねられています。
すごい時代になりました。指や下半身の再生に比べると
皮膚の再生なんて、簡単~!という、ストーリーです。
今、流行の、ビフォーアフターの写真やご本人も、次々と登場されて、
いかに若返ったかを、見せつけられました。
アトピーの方の完治例には、感動しました。
ただ、商品ありき、のセミナーですので、明らかに
薬事法違反です。
とはいえ、「こんなになれるのなら~!」と、
先週の私なら、「薬事法なんて、どっか、飛んでいけ~!」と、
30万円のお化粧品セットを購入していたと思います。
ところが、老化・加齢コンプレックスが解消されているので、
試してみたい気持ちはあるものの、メンバー登録をして、
定期購入をしたい。とまでは、思いませんでした。
意識の置き所って、大事ですね。
コンプレックスって、出費がかさむようです。
この世の中の、美容産業は、コンプレックスが支えているのかも
しれません。
老化・加齢コンプレックスに、押し潰される体験をしてみて
実体験しました。
顔を、金の糸で、縫ってみようか?とか
シリコン豊胸手術した友人に、「どんな?痛かった?」と
聞いてみたり、次々と送られてくるアンチエイジングコスメの
ビフォーアフター写真に、心を奪われてみたり、、、
自分のコンプレックスの強さを、解消してくれるかも?、と、
期待できるモノにしか、目が行かないのです。
そして、コンプレックスの強さが、このコンプレックスに
自分で、進んでエネルギーを与え続けます。
どんどん老け込んでゆくのです。
叔母の部屋の前を歩いていて、廊下に響く音が
アレッ?と、思うぐらい重いのです。足を引きずるように
歩いているのは、叔母ではなく私でした。
そうそう!!40日間眠りから覚めた叔母は、
2週間目で、歩行器を使った、歩行リハビリを始めています。
ゆっくりゆっくりですが、目覚ましい回復ぶりです。
人間の生命力って、素晴らしいと、感動します。
叔母が、目覚めた日に、天橋立に出掛け、
元伊勢籠神社へ、病気平癒御祈願しています。
元伊勢籠神社の神さまの、神恩に感謝する。と、
共に、この日、天橋立てに、出掛けたのは、気学で、
今年2回巡る、とても良いエネルギーを受けられる、日であり、
方位でもありました。祐気取りと、言います。
昨日の美容セミナーにご一緒した、ナオコさんのアドバイスで、
出掛けたのです。
気学は、宇宙波動学と伺い、ジ~ンと、きました。
木盛龍彦さんのエネルギーワークも、波動ワークです。
「気」「波動」「エネルギー」への、興味は増すばかりです。
木盛龍彦さんから、「モリンガの種」を紹介頂きました。
犬の散歩時間が長いからか、この1年のお砂糖摂取量が
多かったからか、例年以上に花粉症が出ています。
ソマチッド~原液を、目に点眼しているので、目を、かき出して
洗いたい!衝動までは、至りませんが、外出したら、
鼻と目に、ソマチッド~を入れないと、ずっと、かゆいのです。
その様子を見てらした木盛龍彦さんが、
「モリンガの種がいいですよ」と、分けて下さいました。
殻をむいて、中の白い種の仁の実を、よくよくよく噛んで、
唾液で、溶けて、液体のようにして、飲み込みます。
その後、お水を飲みます。
噛んでいて、苦い場合は、デトックスされるべき毒素が
体にある証し、甘い場合は純粋に「モリンガの種」のエネルギーを楽しみます。
お水は、口の中に、モリンガ感覚が消えるまで
飲むのですが、相当な量です。
お水を飲んで、口中に甘さが広がるのには、感動します。
そして、視界が明るくなりました。
ベールが取れたように花粉症の症状が治まるのです。
ステキーッ!!
モリンガは、ソマチッド~を調べていた時に、
植物界で、ダントツ1位で、ソマチッド~を含むと知り、
お茶やパウダーを、試してみたことが、あります。
宮古島で、野菜のように葉っぱが並んでいて、買ってみたこともあります。
丸く薄く軽い葉っぱです。サラダに混ぜて食べたのですが、
特に、体に変化は感じませんでした。
熱海では、モリンガの苗木を購入して、育ててもみました。
20度以下が苦手な植物で、冬の熱海を越せませんでした。
知ってはいたものの、パワーを体感できずにいた、モリンガの種で、
その力を実感できました。花粉症だけでなく、昨晩は、
夕食の白味噌豆乳うどんのトッピングに乗っていた、生の青ネギに当たってしまい
吐き気と、めまい、頭痛、ジンマシンに悩みました。
吐いても、症状は、続いていて、気持ち悪いままです。
以前にも、体験しているので、生のネギ、玉ネギ、ニンニク、は、
口にしないように気をつけていました。
火を通すと、食べられます。
硫酸アリルに対して、不耐性があるようです。
その不快な症状が、「モリンガの種」3粒で
グッと軽くなったのです。
こうして、メルマガ原稿が書けるまでに、快復したのです。
すご~い!!
この「モリンガの種」を、花粉症に悩む方に、
プレゼントしようと思い立ち、ご用意しています。
エル・シャンウェブストアで、お買い物をして下さいました方に、
限らせて下さいませ。
プレゼント品だけを、お送りすることが、どんなに大変かを、
野生ミネラル液の時に学んだばかりです。
ご注文の際に「モリンガの種希望」と、
コメント欄に、ご明記下さい。
ご注文品と一緒に、トルコ製の可愛い缶に入れた
「モリンガの種」を同梱させて頂きます。
木盛龍彦さんの、モリンガについてのメッセージを、
次にご紹介致します。
そしてモリンガという素晴らしい存在も有ります。
これはアユルベーダで140種の病気の予防の為に推奨されている植物です。
アジアの島々では庭に生やして葉っぱをスープに入れて健康増進を図っているようです。
インドやこれらの国では種を摂ることは通常無いようですが
日本では石垣島で広く栽培し発売されている方がいます。
これは天然のバイアグラだ!と食べ始めてから
日本中に広まって行ったのですね。
さらにはエジプトで近年発掘され
発見さられた新たな事実として
ある石版に 偉大なる王の健康と栄光の為のモリンガオイルをここに献上する
というような内容の彫られた石版があったのです。
エジプトでもそれ程に大切でパワフルな存在として珍重されて来たという
素晴らしい存在である事が立証されたのですね。
このモリンガには他には有り得ない程の栄養素とビタミンが大量に含まれて居ます。
80%以上が抗酸化物質で構成されている
という実に有り得ない程のコンテンツの
奇跡的な果実でも有るんです。
とても大切な事は食べ方
このモリンガは普通の食べ物の様に噛んで飲み込むという食べ方では吸収されません!
口の中で無くなるまで 良く噛んで唾液を沢山出します。
これにより成分は口の中に広がり残っているので
水を飲んで身体に吸収しましょう!
水を大量に飲んではオシッコを出して
出たらまた飲んでオシッコを待って
また出たら 広がった細胞や組織に
水を大量に飲んで浸透させます。
これを口の中に甘い味が無くなるまで繰り返すのです。
これによって 途轍もなくスムーズなデトックスが行われます。
その様に身体の細胞を血液を内側から洗い流した状態で
初めてモリンガの栄養素が働き始めるんです。
そこからがモリンガの本領発揮ポイントなので
端折らずにシッカリ飲んで洗い出しましょう。
男性は勢力絶倫に!
女性は腹が落ちてドッシリと座り
細胞達がプンと膨らんで肌も美しく成ります。
瞳がキラキラに成ります。
何れにせよ体力は高まり疲れ難く成りますよ
以下はサードエネルギーカンパニーの
モリンガネシアン的花粉症との付き合い方
https://ameblo.jp/3rdenergycompany/entry-12360496924.html
モリンガの種もお茶もオイルも
こちらから購買出来ますので
どうぞ役立てて下さいね。
Total Human Tuning
木盛 龍彦
  • LINEで送る

« メールマガジントップへ戻る

  • ムラキテルミブログ 世にも美しいガンの治し方
  • El Sham Web Store
  • 肌の原点にかえるをコンセプトとした肌断食石けん 京かえる