メールマガジン

ホーム > メールマガジン > テルマガ 第286号 2019/2/22

テルマガ 第286号 2019/2/22

/
この先週末に、夏からのミッションであった、
自宅の引っ越しを、終えました。
今回の引っ越しのテーマは、「気学上」の「難除け」です。
良い気を取り込む以前の問題です。
2年半前の、熱海から京都への引っ越しが、時期・場所・距離・干支、
全てが私にとって、本命殺と重なり、この悪運四重苦が、寛解するのに、
60年を要する、、、と、知り、愕然としました。
知人の「気学」に長けた方、お2人にも確認し、同じ観立てです。
逆上って、東京から熱海への引っ越しは、最上のタイミングで、
最良の方向でした。だから、癌から助かったのかしら?
と、つい当てはめてしまいます。
易とか、占い、とかを、「いいところ取り」する性格ですが、
ここまで悪運ですと、スルーし難く、気になってしまいます。
そうそう、私は、手相上は、10代で死ぬことになっています。生命線が短いのです。
手相の観相家先生から、「生きているのが、奇跡」と、手の平を、
穴が開くほど、見られたことがあります。
20代の時に、香港の易者さんからも、「40才で、水難で死ぬ」と、予言されました。
あと20年ないんだなぁ~と、凹んだ記憶があります。
運命上、私は、すでに死んでいるようです。
癌死の予定だったのでしょうか?
ですので、今の人生は、ぜ~んぶ、オマケです。
なぜ助かって、生きているかと、振り返ってみると、
超能力者、特殊な学問を修めた方々のお陰です。
癌治療も、宣告を受けた、大学病院で、治療し続けていたら、
99%死んでいます。
この時も、東京の病院で治療したら、間違いなく死ぬ。
東京の全てを引き払って、
熱海に引っ越すことを、アドバイス下さった霊能力者が、います。
熱海に引っ越せば、近所の医者で、癌は治る!と、言われています。
元々、「早死、予言」を、受けているので死ぬことは怖くなかったのですが、
どんな風に死に向かって行くのかは、すごく怖かったです。
癌の末期に、モルヒネも効かず、病院中に響く声で、「殺してくれー!」と、
叫びながら死んでいった親戚の姿を思い出してしまいます。
どんなに痛いんだろう~かと、恐怖でした。
熱海の引っ越し当日、に
本が1冊落ちてきて、オデコに当たって、、、
この本が、後に、主治医となる、石原結實先生の
「食べない健康法」という本だったのです。
この本が、きっかけとなり、石原先生の御指導を受けることとなり、
どのお医者先生方からも、治る見込みはなく、
余命、数ヶ月読み違いの診断であった、
肝臓癌が、「人参りんごジュース」を、飲み、
1日1食生活を続ける!だけで、13ヶ月で、完治してしまいました。。。
霊能力者先生から、運命を変えて頂きました。
癌から、生還しての人生は、神さま方からすると予想外だからでしょうか。
そこそこ過酷な人生です。
「魂の鍛錬」のフェーズに、放り込まれたようです。
望んでいないのに。です。
人間関係で、泣かされ続けました。
一番重かった母、弟との関係は、
自分の中で解決出来ています。
これも、魔法使い木盛先生の特殊能力で、
自分の作り上げた思い込みを、外して頂けたことと、
ある学問を修めた方から、私たち家族関係を
冷静に読み解いて頂いたことで、ストンと、腑に落ちました。
いずれ、母を引き取って
京都に連れて来ようとしている私に、
「お母さんは弟さんのことが、大好き」
「弟さんもお母さんのことが、大好き」
「お母さんは、あなたのことを好きじゃないの」
「お母さんと弟さんの関係を、邪魔してはいけません」
「お母さんのことは、弟さんに任せておきなさい」
心の底から、納得出来て、長年の母への呪縛から
逃れることが出来たのです。
素晴らしい、陰陽道を極めた先生です。
ここでも、超人に助けられています。
話を引っ越しに戻します。
この引っ越しは「気学」メソッドに基づいて、
引っ越し先を選定し始めました。
ある、限られた時期と方角と、距離です。
2匹の犬を抱えているので、
なかなか良い物件が探せず、苦労しました。
4ケ月目にして、ひと目惚れをした物件に出会いました~。
ところが、方位が望む方角と15度ズレていて、
なんとまた、本名殺。に、突っ込む事に・・・
引っ越しの最優先課題が「四重難除け」なのに、
上乗せして「五重難」となるやかも、です。
普通ならここであきらめて、次に良い物件を探しますが、
私は「方位除け」という選択をしました。
難を除ける為の引っ越し先が、更に難を重ねるので、
それをまた除けなくてはならないのです。
自分で自分の人生を、ややこしくしている縮図を、自ら見た気がします。
気に入った家に引っ越す為に、
東に4km以内の地点に、90日間、一旦引っ越しするのです。
「気学」は未知の世界ですので、
全てが新鮮でオリエンテーリングのよう。
まるで方位取りゲームです。
運良く、90日間の仮住まいを、
たった2日間で見つけるのですが、2泊3日で断念。
あるお寺の宿坊でしたが、部屋にハクビシンが出たのです。
夫婦2匹で・・・
ここで諦めずに、晴明神社と上賀茂神社のお力を借りて、
「方位除け」の神事をお願いし、90日間クラマと犬の散歩で、
そのお寺をお参りし続けました。
ぺくちとは、上賀茂神社へ。
このことで、迎え来る難を除けられたかどうかは、
見えない世界のことなので、何ともつかめません。
何事もすべては、自己満足だと思うのです。
この90日間の方位除け散歩は、達成感が高く、自己満足度も高いです。
なので、「これで、良い!」です。
今回も気学のアドバイザーに恵まれました。
タオパッチのアプリケーター同期生のナオコさんです。
アドバイスの内容が知的で、易しくて、とても判りやすいのです。
私は難解な「気学」のテキストを開いても、ちんぷんかんぷんです。
私の良い点は、自分の力で何とかしようとしないことです。
必ず、その道の達人のお力をお借りします。出会うまで探します。
最近は出会うのが早くなりました。
求めるポイントが絞れているからですね。
そして引っ越し、無事に終えました。
最良の日にちと時間内にです。
この引っ越し前から、ドッと疲れる問題が起こりました。
引っ越し後も、続いています。
コレが、除けるべき難で、事の次第が噴出して怒ってるのか?
来るべく予定だった受けるべき難が新しく起こっているのか?
判断はつきかねます。
解決の仕方が、今までと、違っています。
ココでまた、魔法使い木盛先生の登場です。
パワーゲームに、ハマり込むな。
相手にエネルギーを与えるな。
と、全く新しいアプローチ手法ですの問題解決の糸口を与えて下さいました。
そして、神事のプロフェッショナル様からは、
口難外しの儀式を、お願いしました。
この儀式もすごかったなあ~
口は災いの元って、真実です。
悪口陰口は、相手にしなければ、本人に還ります。
声が出なくなったり、急性アルコール中毒で救急車で運ばれたり。
こんなに長々と、何をお伝えてしたいのかと、言いますと、
私はこんなに沢山の超人たちと知り合いなんです。
という話ではなく、困り事があったら、達人、超人のサポートを
受けるのが、問題が美しく、早く、解決する!
ということをお伝えしたいのでこの体験です。
私たちが目で見て、感じ取れていることは、
超人の方たちの見えている世界の、ごく一部です。
視野の広さ、立ち位置のポジションも、全く違います。
このメルマガに登場する超人の方々は、皆様、
ご紹介者と通して・・・システムですので、
私からの、ご紹介が可能です。
1人で問題を抱え込まず、
1日も早く美しく解決されて下さいませ。
そして、引っ越しで、惚れ直した商品が
日本みつばちのミツロウクリームです。
段ボールや、セロテープ、それに沢山のモノを触る、
お掃除もし続ける、ことで手の親指の両方が、
パッカリと、アカギレて割れました。
ミツロウクリームを塗って、バンドエイドをしながら、
引っ越しを終えたのずですが、蜜蝋クリームを塗って、
バンドエイドでは、ハガれるので絹のキビソの手袋をして、
薄い避妊具みたいな手袋をして、
1晩すると、見事にアカギレがくっついているのです!!
キビソはお蚕さんが
一番最初に吐き出す絹糸の種類です。すごく細くて、硬い糸です。
絹手袋にしては、薄手ですので、上からゴムの薄い手袋が重ねられます。
水仕事も出来、スマホも反応します。
とても良いです。
ガッサガサの手が、快復しています。
そして、もう1つ。
ダンシングソマチッド~です。
引っ越しの疲れと、不快なことが重なって、
落ちた波動を、一気に引き上げてくれます。
コップ1杯を、グッと、飲んでいます。
3日ほど、美味しくて、続けてコップ1杯を飲めましたが、
4日目は口の中に金属ミネラルの味が残ったので、
もう足りたなあ~と、キャップ1杯30ccに戻しています。
30分もしないで、波動が上がるのを、実感できます。
憂鬱が、溶けるように消えていきます。
怒り!も収まります。
この体験で、
疲れは、寝て休んで取るものではなく、
憂鬱は、気分転換して、飛ばすものではなく、
怒りは、相手を許して、沈めるものではなく、
「波動を上げる!!」だけでした。
自分の、波動をです。
実に簡単。ダンシングソマチッド~を飲むだけです。
180ccぐらいを原液で、グッと、一気にです。
皆様の日常的なお疲れ、気の滅入るような憂鬱、
どうにも収まらない、怒りなどで、お困りでしたら、
ソマチッド~が、お役に立てそうです。
お試しくださいませ。
  • LINEで送る

« メールマガジントップへ戻る

  • ムラキテルミブログ 世にも美しいガンの治し方
  • El Sham Web Store
  • 肌の原点にかえるをコンセプトとした肌断食石けん 京かえる