メールマガジン

ホーム > メールマガジン > テルマガ 第275号 2018/11/9

テルマガ 第275号 2018/11/9

/
先週のテルマガ、お休み頂きました。
咳き込み過ぎて、体力を消耗してしまい、
頭がボーッとして、集中力がありませんでした。
この夏、8月10日から、毎晩、咳が止まらず、
3ヶ月間、喘息状態が続いていました。
先月末には、呼吸困難で、病院へ。
レントゲンで、両肺共、真っ白!!
肺炎でした。
3日間、抗生物質の点滴治療に通いました。
「お薬って、効くな~!」と、感動。
息が吸えるようになり、喜んでいた、4日目。
口唇の両サイドが切れ、舌先が割れて、
咳が、ぶり返しました。
咳をすると、血の匂いもするように、、、
コレは、ヤバい、、、と、点滴治療を止めました。
この日に、宮古島の神女さまが、
「部屋が、カビることはないか?肺がカビている」
との、情報を頂きました。
もう~ビックリする。
部屋、カビます!
築浅マンションですから、結露は1年中。
南向きマンションですが、半地下です。
しかも、北側に寝室。1年中、暗く、梅雨時なんて、
絹製品以外、すべてカビます。
クローゼットも、カビの臭い。
絨毯の裏はカビで、真っ青。
犬たちの、アケビカゴベッドの底も、
黄色と青のカビカビ、、、
どうしたものか、、、、、。
除湿器と、空気清浄器は、この秋に設置しましたが、
肺炎を起こすくらいですから、間に合っていない、
です。
引っ越し???
またかぁ~。。。ヤレヤレ。。。
とはいえ、そう簡単には、引っ越せませんから、
とり急いて、南向きのリビングに、
ベッドを移動しました。
なんと、その夜から、咳き込みません。
喘息症状も出ません。
やっぱり、カビが原因でした。
引っ越し先も、この数日、当たっていますが、
「犬2匹、そのうち1匹は、中型犬」の
条件をクリアする物件がない。
その上、陽当たり第一優先です。
毎日の予定に、日光浴が加わりました。
京都御所で、犬たちと、日光浴をして、
お陽様に向かって、口を開いて、日光消毒、
しています。
日光って、大事です。
お陽様って、偉大です。
熱海では、焦げそうなくらい、日光に恵まれていて、
当たり前すぎて、感謝していなかった。。。
当たり前のことなんて、1つも、ありませんでした。
一昨日から、仕事に復帰しています。
動ける!働ける!って、嬉しいことでした。
銀行で、待たされても、嬉しい。
叔母を見舞えることが、嬉しい。
トレーニング・ジムに行けることが、嬉しい。
自分の周りが、喜びに、満ちています。
癌を体験に、5年間、人生が、クラッシュしてしまい、
日常生活が出来ることの喜びを、思い知っていた
つもりが、忘れてしまっていました。
人間って、忘れる動物です。
忘れるって、良い面も沢山ありますが、
調子に乗っていると、ガツンッと、きます。
肺炎になって、喜ばしい事が2つ。
体重が4㎏、落ちました、喉が痛くて、
食べられません。
人間、食べなきゃ、痩せます。
実に、シンプルです。
もう1つは、リビングに、ベッドを移してみると、
2LDKの、LDKだけで、生活、出来ています。
2部屋は、ウォ―クインクローゼットと化しており、
私って、広めのワンルームで、暮らせる!と、
思えたことです。
子供の頃に、育った家が、雨もりするし、
歩く時に気を付けないといけない、
廊下とかがある、古い日本家屋でした。
ただ、広さだけが、自慢できる家で、
スペーシーな、暮らしが、大好きです。
熱海の家も、300平米以上ありました。
ムダなスペースが、大好き。
ムダだらけの家でした。
京都に引っ越してきて、部屋の狭いことに
心の中で、文句タラタラでしたが、
心を入れ替えました。
50平米もあれば、快適に、犬たちとも
共同生活できる、自信がつきました。
なので、次の新居探しも、選択肢が増えました。
100平米以上で、探していたのが、
半分ですみます。
お掃除も楽です。
何が、幸いするか、わかりません。
ということで、
陽当たりの良い、犬2匹が飼える、新居探し、
という、新たなミッションを、抱えています。
3週間も、自宅で、療養してしまいました。
日頃、自宅でゆっくりする時間があったら、、、
アレがしたい、コレもしたい。
と、山のようにしたいことがあるのに、
何、1つ、出来ませんでした。
犬の散歩と、人参りんごジュースを作って、
半身浴をすることで、
毎日が過ぎて行きました。
半身浴は、イエロークレイ・バスが最高でした。
自宅が、万座温泉になります。
白濁した、とローンとした青白くて黄みがかった
お湯になります。
とっても気持ちがいい。
温泉とは、ミネラル(土)の成分を多く含む水のこと。
クレイ(土)を、お湯に加えたら、温泉になるのです。
足が伸ばせる、ゆったりとしたバスタブに、
大さじ1杯で、手軽に白濁した、温泉になり、
しかも、なぜかお湯が、トロントロンになるのです。
湯上りも、身体が冷めず、朝までポカポカしています。
これから寒くなる季節です。
週末に、自宅で万座温泉を楽しんで頂きたいです。
「オーストラリアン イエロークレイ」
3,000円は高~い。
だなんて、仰らないで下さい。
万座温泉、1泊、お1人様、17,000円です。
美味しいお食事が朝晩つきますが、、、
そこに、交通費も、かかります。
大さじ1杯で、10回分あります。
1回の温泉浴が、スタバのカフェラテより、
お安い!!ですよね?
そうそう。
肺炎でかかった、お医者さまから、
「よく、動けていましたよね?」と、
言われました。
両肺が、炎症を起こして、腫れて、
真っ白になるまで、です。
身体は重かったですし、もちろん、本調子では
ありませんでしたけれど、犬の散歩も
叔母のお見舞いも、トレーニングジムにも
倒れる前日まで、出来ていました。
ソマチッド~大量に、平日昼晩とキャップ
1杯ずつ、タオパッチ5枚貼りの、お陰だと
思っています。
肺炎だと、判ってからは、トーマスさんの
アドバイスで、肺と呼吸、気管支のツボに、
集中して、貼ったので、胸の痛みは
治まってしまいました。
喉の腫れと痛みも、食事をして、
飲み込む時以外は、痛みませんでした。
今日、初動負荷トレーニングジムに行き、
トレーナーさんに「肺炎だった~」と、
話しましたら、彼も、2年前に、
肺炎を体験していて、救急車で運ばれ、
1週間、40度近い熱が下がらず、2週間、
入院したそうです。
食事は、1ヶ月、取れず、体重が10㎏も減ったとか。
10kg!!も~!
別の意味で、うらやましい、、、
ただ、元の体調に戻るまで、半年も
かかったそうです。
私は10日間!!
ソマチッド~と、タオパッチに、感謝です。
「死ぬかも、、、」と、苦しかったのは、
5時間だけでした。
人間って、そう簡単には、死なないんだ。
とも、思いました。
生命力って、ものすごいです。
そして、もう1つ。
息が吸えなくなり、パニック状態だった時に、
禅呼吸法で習っていた、「吐く!が先」が、
とてもとても、役立ちました。
ゆっくり、吐く。細く。吐く。
ことに集中することが出来ました。
息を、吐けば、吸う息は勝手に入ってきます。
肺を動かすと、痛かったので、おヘソを
凹まして、吐くことをしました。
椎名由紀先生にも、感謝です。
ありがとうございます。
それに、木盛龍彦先生の遠隔ヒーリングも、
タイムリーに、受けられました。
ヒーリングの翌日から、胸の焼けつく感じが、
なくなりました。
何よりも、神女様からの、、「肺が、カビてる!」
という、アドバイスが、強烈でした。
肺って、カビるんですね。
何と申しましょうか?
日頃、親しくして頂いている、
スーパー・スピリチュアリストの方々の、
総合力で、大事に至らず、最短の自己治癒体験が
出来ました。
有り難い!ことは、もちろんではございますが、
自分の、不思議大好き好奇心に、
救われた気も、します。
せっかく、タオパッチのトーマス リガ―トさんが
来日中ですのに、タオパッチセミナーに
参加出来ずに、おりました。
申し訳ありません。
今週から、出席しております。
週末は、札幌セミナーに参ります。
来週、11月15日(木)18:00からは、
東京、四ツ谷、エイトスターダイヤモンド本社にて
www.eightstar.co.jp/thur/
タオパッチセミナーが追加となりました。
ご予約の必要は、ございません。
お気軽に、お出かけ下さいませ。
  • LINEで送る

« メールマガジントップへ戻る

  • ムラキテルミブログ 世にも美しいガンの治し方
  • El Sham Web Store
  • 肌の原点にかえるをコンセプトとした肌断食石けん 京かえる