メールマガジン

ホーム > メールマガジン > テルマガ 第271号 2018/10/4

テルマガ 第271号 2018/10/4

/
台風一過の度に寒さが増します。
お変わりはございませんか?
この夏から秋にと、台風、集中豪雨で、
日本列島は傷みました。
宮古島は12時間の停電であったと聞きます。
被災された方へ心からお見舞いを申し上げます。
京都御所も復興の毎日ですが、
まだ痛々しいままです。
今回の台風で、2次3次被害がなくて、
安堵しています。
常に、備えていないと。
当前のお水と、食料とトイレットペーパーですね。
私は犬たちの食料も。
自分の食料は「V8」野菜ジュースをまとめ買いし、
必要そうなものを1週間分だけ、用意しました。
何とも言えない、安心感が生まれました。
場所ふさぎでは、ありますが、
是非準備されて下さい。
3.11の時、都内も熱海もお水だけでなく、
食料から何からすべての争奪戦が起こりました。
あと、自分ごとですが、、、
失敗続きのダイエットも、やっと終止符です。
みにくく太った原因が、判明しました。
昨年秋の糖質カットダイエットの失敗で、
低糖質障害を、起こして以来、太り続けています。
リバウンドというより、膵臓がバカになっている、
のだと思います。
フルール断食しようが、
1日半食にしようが、
2日に1食にしようが、
ハワイアンマスタークレンズをしようが、
レモネード断食をしようが、、、
ずーっと、糖分を欲します。
キャンディー、チョコレート、クッキー、
和菓子、、、
断食すればするほど、真逆の効果。
低血糖気味になるだけで、糖分を欲してしまう。
気づけたのはある方の、糖質カットダイエットを
失敗して、体重が2倍近くになった恐怖の、
ダイエット日記を読んで、私も!
と、思い当たったのです。
どうやって、膵臓機能を正常に戻すか?
ちょこちょこと、フルーツか、黒糖か、玄米
などの茶色い穀物を体に入れて、血糖値を下げない
工夫をしています。
昨日、1日ですが、スウィーツ欲がおとなしいです。
私も糖質カットダイエット失敗のリバウンド太り
でした。
元に戻せるかは、、未知ですが、太り続けるのは
止められると、思います。
何ごとも、原因があります。
気づけてよかった~。
——■京都イチのインドカレー屋さん「ムガール」————–
の味を、ご家庭に。
ようやっと、支度が整いました。
京都で、一番美味しいインドカレー屋さん
「ムガール」の、ベジタリアンカレー3種、
バスマティーライスのグリーンピースピラフ、
大きなナン、のセットを、クール便で
お届けできます!
美味しいですよ~。本当に、美味しい。
この、ベジタリアンカレーセットは、
私たち、エル・シャンのオリジナルセットです。
「ムガール」さんは、自社ホームページで、
通販セットをお持ちです。
他への販売は、一切されていません。
色々と、お声が、かかるそうですが、
「ムガール」のお店で作られた、
「ムガール」のカレーにこだわっておられます。
今回の私たちへのご提供も、お品物は「ムガール」
の京都のお店から、直接のお届けです。
私の大好物、特別に、バスマティーライスの
グリーンピースピラフも、
セットに入れて頂けたのです。
このライスに、かけると、美味しさが増す、
ヨーグルトサラダ、”ライタ”のレシピも、
付きます。
冷凍で、お手元に届きます。
今晩は、”ムガール”のカレーディナー!と、
いう日に、早めにカレーセットを、冷凍庫から
室温に戻されて下さい。
カレーとピラフは、お鍋でわかしたお湯で、温めて、
頂くのが、お店の味を、そのまま再現できます。
冷凍の状態から、レンジで、”チンッ”にすると、
ヒヨコ豆とお野菜が、崩れてしまいます、、、。
香港の友人は、「ルイ・ヴィトン シティーガイド」
に載っている、インド料理屋さん。として
気に入っていて、ビーガン・マサラを食べたくて、
来日の度に、”予約してね!”と、
リクエストがきます。
「ムガール」のカレーディナーを、
「ファンタスティック!」と、ベタ褒めです~。
「ムガール」のカレーの美味しさは、
ひと言で、申しますと、平田オーナーのセンスです。
日本人オーナーで、インド人のお料理人ですから、
微妙に”京都”アレンジがされています。
平田オーナーも、ヨガの聖地マラケシに旅行され、
本場のベジタリアン インド料理を、浴びるように
食べておられます。
お店のメニューには、ベジタリアンの
デザートブックもあるのです。
乳製品フリーの、ココナッツミルクのアイスクリーム、
最高です。
ベジタリアンの多い国は、穏やかで、ピースフルな
国民が多い!と、持論をお持ちです。
インド、台湾、そして、日本です。
日本も、こんなに肉食の国ではなかったのが、
いつのまにやら、毎日、お肉を食べる国に、、、
昨日のことですが、普段、玄米とお芋と野菜に、
少しかつおぶしとかジャコを食べている犬に、
久しぶりに羊肉を焼いてあげたら、大喜びして、
やっぱり犬は肉食なんだな~と、思っていたら、
1匹だけですが、ペクチが、吐いて、吐いて、
大変です。
絨毯が、、、脂でギトギト、、、
今日は何も欲しがらないので、絶食するようです。
クラマは、量が食べられないので、大丈夫なのかしら。
元々が肉食系の体つきです。
犬だって、肉の脂の消化は、負担になるようです。
人間もきっと、、、ぜひ、「ムガール」のカレーで、
ベジタリアンディナーも、楽しまれて下さいませ。
ムガールの、ベジカレー、セット。
お店で、食べると、6,800円相当を、
5千円でお届けします。
——■本格的に、冷え取りを。————————
今週、ギックリ腰!?と、慌てました。
土曜日、日曜日と、重たい荷物を抱えて、
雨の中を、歩き回って、腰に軽い痛みがありました。
月曜日に、小さな方の7キロの犬を抱き上げたら、
ギックリ!!
まず、半身浴をして、、、イエロークレイ増量して、、、
汗が流れるように。
月曜日から、シルクのレギンスと腹巻パンツ、
ウールのニーハイソックスを、フル完備して、
ダウンパンツも、着用しています。
お陰様で、動けています。歩けます。
夏場もエアコンに当たっていました。
最近、急に、冷え込んでいます。
ここらで、本気で、冷え取りを、しないと。
クレイバスで、半身浴を。
汗が流れ落ちるようになるまで。
そのあと、シルク・レギンス→腹巻きパンツ
→ウールのニーハイソックスです。
外出しない時は、ニーハイソックスの下に、
絹のソックスをつけて、重ねばきに。
冬中、この装備で、おすごし頂きたいです。
きっと、お風呂で脱ぐと、ヒヤッと、するのを、
体感して頂けます。
私は、腹巻きパンツは、1年中着用しています。
もう、体の一部分のようです。
さすがに、ヘビーユースしすぎで、
この夏、ペロペロにウエストが伸びてきたのを、
新しい腹巻きパンツ、に、取り替えました。
4枚を、お洗濯替えで、ヘビロテしています。
お洗濯用に、腹巻きパンツ、
3色3枚セットを、ご用意しました。
腹巻きパンツが、1年中脱げなくなる体験を、
シェアしたいです。
ウールのニーハイソックスも、
夏場のエアコンの冷えや、秋冬春の、冷えから
足首とひざを、守っています。
かかとが、どうしても穴が空いてしまいます。
補強の編み方が出来ないそうです。
いつか、、、アップリケして穴をカワイく、
繕ろうつもりで、捨てられずに、かかと穴空き
ソックス10本が、クロゼットに丸まっています。
要介護の叔母は、リハビリパンツを使用しているので、
腹巻きパンツは、ケアマネージャーさんから、
NGが出てしまい、ウールのニーハイソックスを、
春から今まで、毎日、着用しています。
夏場にケアマネージャーさんが、暑いだろう~と、
足首までの絹ソックスに、変えて下さったのですが、
外出せず、エアコンの聞いた部屋に一日中
おりますので、冷えて、みるみる足がムクみ
始めました。
マッサージに、毎週通ってウールニーハイソックス
を着用し始めたら、今はほとんど、ムクみもなく、
温かい足で、過ごせています。
ヒザが冷えると、足って、ムクみませんか?
もちろん、お腹と、鼠径部も、大切ですが。
とうしても、私は、癌サバイバーですから、
冷え性です。
癌の人って、冷えています。
冷えてる箇所が痛んだり、癌腫が出来たりします。
そう、わかって、いても、癌サバイバルも、
10年経つと、油断します。
夏は、ナマ足で、歩きたいです。
熱海では、母と叔母と私が、真夏でもダウンパンツ
を着用していて、変人扱いされていました。
腹巻きパンツも、1年中、着用していました。
どんなに格好悪くても、「冷やさない!」ことを、
最優先にして過ごしていました。
私たちは、ラッキーで、熱海に、
暮らしていましたから、毎日、温泉に入れます。
なのに、3人共
*お腹のおヘソ辺りがアツアツになる!
*手足指が、ポカポカになる!
まで、相当な努力をしています。
私たちは、潜在的に、冷えていると思います。
冷えって、疲れと一緒で、溜まります。
本格的な”冷え取り”の季節です。
本気で、”冷え取り”に、取り組んで頂きたい。
そうそう。下半身は、がっちり、温かグッズで、
フル装備しますが、上半身は、長袖のTシャツとか、
ベストを重ねるぐらいで、涼しく、保って下さい。
体は、立っていても、座っていても、寝ていても、
足元が「下」、頭が、「上」です。
下半身を、温めると、温かいエネルギーは、
頭の方へ上昇します。
下から上へ、温かい血液が流れることで、
体内の血液が、奇跡を起こします。
下半身だけを、がっちり、温め装備されて下さい。
冷え不感症の方も多いです。
温めてみて、はじめて、ご自身の冷えに、
気づかれます。
下半身、温めファッションをしていると、
トイレで、お風呂で、脱ぐ瞬間に、ヒヤッ!
として、体が、サー―ッと、冷えるのを、
体感できます。
ご自身の冷えっぷり、のご自覚から、ご体験、
頂きたいです。
ご自身の血液が、セルフケア―&セルフヒーリング
の、キーマンです。
——■癌治療に、ご用心——————————
毎週、毎週、亡くなった方の話は、、、とも、
思いますが、昨日、お会いした方に、驚いたので。
半年ぶりに、お目にかかったのですが、
ガリガリで、髪の毛、マユゲ、マツゲがなくて、
誰だか、かわりませんでした。
ステージ2の子宮癌を手術して、
癌標準治療して、2ヶ月で、卵巣癌に。
また、手術して、癌標準治療、プラス、
最先端の癌治療して、2ヶ月で、膵臓と肺に転移。
肺のサイバーナイフ治療を、担当医師から
勧められています。
彼女は京都の府立の一等地の大病院で治療中です。
「良くなると、信じて、ツラい治療も我慢して
きたけれど、もう頑張れない、、、」と、
泣いておられます。
ご実家が支援して下さって、
保険適応外の最先端治療費用に、
1,000万円、、、。
この半年の、計4ヶ月間の入院で、
親しくなられた方、20人が集まっておられました。
どの方も、血の気のない、白い肌。
不安そうな目。
大丈夫なんでしょうか?癌治療。
もう一例。
乳癌、ステージ2で、手術、入院。
癌治療フルコース。
この方は、自由が丘で、ブティックを経営。
お付き合いで入っていた癌保険が、
入院中、毎日3万円でる。
手術代も出る。
「店してるより、入院してる方が、いいのよ~。
だって、月に90万円よ~!」
と、大喜びでした。
8ヶ月で他界。
ざっと、720万円の保険金で、滞納していた
お店のお家賃も、仕入れ代金も、支払って、
の、他界です。
自由が丘界隈で、”ガン保険で、滞納家賃を
払った女”として、新しいレジェンドを
作っています。
そして、会う人、会う人に、ガン保険の入会も
勧められていて、ガン保険業界にも、
貢献されていました。
こういう生き方、というか、死に方もある。
という、お話しです。
そういえば、ガン保険。
思わぬところで、会いませんか?
JRの、新幹線チケットの窓口とか。
ビューカードで、手軽に、入れるそうです。
コンビニの、カウンターにも。
TSUTAYAカードで、手軽に、入れます。
手軽に、入れますが、
手軽に、保険金は、出ません。
父は、27年間アヒル保険に入っていました。
大腸のポリープ5ヶ所摘出中、2ヶ所に
悪性と、判定が出ましたが、
癌の浸潤度、成長度合不足で
保険金支払い対象外でした。
新幹線で、京都から東京へ向うと、
大きな工場は、製薬会社ばかり。
東京駅で見上げる、立派なビルは、、
命の商人たちの建物ばかり。
製薬会社は、輸入した製剤と、
丸薬に固めたり、カプセルにしたり、袋に詰めて、
売って売って、売りまくる。
保険会社は、
入る保険の間口を、ググーッと広げて、
出る保険金を、ギュッギューッと、セーブしているから、
ガラス張りの立派なビルが建つのです。
立派な会社だから、立派な建物が
立つのでは、ありません。
これ以上書くと、自分のことが嫌いに
なりそうなので、この辺にします。
丹波セミナーで、昨日の茶話会で、
現役癌サバイバーと、会う機会を得て、
無力感の残る、10日間でした。
無力感なんて書くと、自分が何かして差し上げられると
思われますね。そういう気持ちは、とうにないです。
ご自身で、ご自身の大切な命を護って
頂きたく、心から、お願い申し上げます
  • LINEで送る

« メールマガジントップへ戻る

  • ムラキテルミブログ 世にも美しいガンの治し方
  • El Sham Web Store
  • 肌の原点にかえるをコンセプトとした肌断食石けん 京かえる