メールマガジン

ホーム > メールマガジン > テルマガ 第259号 2018/6/29

テルマガ 第259号 2018/6/29

/
先週、ボディーデザイナーの井上真実先生のご紹介で、
宮内めるもさんと、知り合いました。
29才のかわいい笑顔の美しいお嬢さんです。
その日、朝、首、寝違えたのかなぁ~?な、首痛で、
締めつけるような痛みなので、あ~、生霊だわ。と、
朝、お風呂で、セルフ、禊をするも、変わらず、
夜また、真剣に、セルフ禊をしよう~と、待ち合わせの
場所へ向かいました。
興味深い話しが続く中で、めるもさんが、
「あの~、左手を、お借りしていいですか?」と。
はいはい。左手?どうぞ~と、差し出す手に、バッグから、
真っ黒なジュエリーボックスの様な箱を取り出して、
カチャッとふたを開けると、
まぁ~キレイ~~ッ!!
カラフルな美しいガラスの、アンプルが並んでいます。
「これは、な~に?」
「ビーマーライトペンです。中身は、オーラソーマです。」
オーラソーマは、存じております。
何回も、何人からも、コンサルテーションを受け、
何本ものボトルを購入しましたが、
与えられたお題目…例えば、夫婦の絆強化とか、
天使のお告げとか、カルマの解消とか、
期待する結果は得られず、
まっ、ボトルが美しいから、いっか~程度の、
興味でした。
めるもさんは、美しく並ぶアンプルから、
濃いブルーの1本を選んで、カチャッとペンに刺して、
パチッと、ライトをつけて、
手のひらに、その光りを当てています。
ずっとその間もお喋りは続いていて、ホテルのカフェの
イスに座ったままです。
なのに…
首の痛みが飛んで行きます。
表現は「飛んで行く」が、正しいと、思います。
オーラソーマの色の情報が光りを使って、体内に、
伝達しているんですって。
来た~来た~来た~、今、大好物の「光」です。
情報の伝達は、「光子=フォトン」を使っています。
「タオパッチ」で、散々勉強しているので、
今では、「光子=フォトン」は、
友だちです。
身体の中から、光ることで、この光りで、
エネルギーアタック、、、わかり易くいうと、生き霊を
吹き飛ばしてしまうのです。
すご~~~い!
こんな技術が、開発されているだなんて。
生き霊の憑き易い人、の必需品。
ところが残念。
ビーマイライトペンは、1つの道具、ツール
でしかなく、誰もが生き霊を吹き飛ばせるわけでは、
ありませんでした。
グッドタイミングで、めるもさんが
東京から、京都まで、ビーマイライトペンを
持ってきて下さいました。
このあと、傷ついたオーラの修復と、
「オーラ」の強化もして下さいました。
もう、感動しました~!!
「オーラ」がまともで、強化されると、
こんなに、自分が、居心地いいんだ!
肉体と魂が、ぴったりと、フィットしているのも感じます。
ほんの5分ほどのセラピーでしたが、
別次元の体になりました。軽くて、安全で、安心な、体です。
次に京都に来られるのは、9月。
45分のフル・セラピーを
きちんと受けるのを、楽しみにしています。
めるもさんは、東京で活動されています。
東京で、めるもさんの「オーラ」修復と強化を受けられます。
9月の京都は、既に、予約、いっぱいです。
宮内めるもさんに、直接ご連絡されて下さい。
Tel:070-3540-2830
「オーラ」が修復されて、強化されると、
こんなに違う!を、実体験できて、
がぜん、「オーラ」に興味が湧きました。
「オーラ」とは、簡単に片づけると、「雰囲気」のことです。
私たちを取り巻くエネルギー。
私たち自身が発している、光りです。
人によって強弱はあるものの、
両手を広げる範囲から、強い方のオーラの
光りは、何キロも照らすそうな。
両手の範囲だけでも、きちんとメンテナンスして、
美しく光らせたいものです。
今までに、強烈な「オーラ」を感じたのは
矢沢永吉さん。
夜道に、スポットライトが動いているような、
真っ白なオーラに包まれて
歩いておられるのを、すれ違ったことがあります。
本物のスターって、こういうことか!と、
納得しました。
奇跡のリンゴの木村秋則さんも、真っ白。
アメリカでベジタリアンのムーブメントを起こされた、
故・久司道夫先生も、真っ白。
鈍感な私でも、判る白い光でした。
善人そうな人、自分はスピリチュアルで、
人を救うガイドだと、名乗る人ほど、白くない。
光っていない。ことにも気づけました。
私たちは、自らを、光り輝かせるしか。ない。
自助努力しかありません。
とは言っても、山にこもる必要も、
滝に打たれる必要も、ない。
光りとは、目で見ることのできる電気のこと。
体内の電気の通りを、良くすればいい。
『ダンシングソマチッド~』は、「飲む光」
『タオパッチ』は、「貼る光」です。
ここで、『ダンシングソマチッド~』や
『タオパッチ』の話をすると、長くなるので、
簡単に。
『ダンシングソマチッド~』は、私たち体内の
100兆匹の地救最微小生物、ソマチッド~を、
活性化させます。
ソマチッド~は、スピン回転していて、電気を
起こしています。
回転しながら、光を発しています。
『タオパッチ』は、体内に、「水」という
触媒を使って、電気の通りをよくするもの。
そして、量子物理学、生体光子・バイオフォトン
技術を使って、体内情報を、正しています。
電気の、すこぶる良くなった体が、ライトボディー。
光りを発する体です。
では、「オーラ」の話に戻ります。
私の体を、取りまく「オーラ」は、何層にも
なっていて、
第1に、肉体に近い、エーテル体に密接に関連する
「健康のオーラ」。
外側に向けて次の層が第2の「活力のオーラ」。
第3番目が、想念や感情を反映して、
絶えず光の色を変化させる「カルマのオーラ」。
第4番目が、その人の基本的な人格を光の色で
表している、「性格のオーラ」。
第5番目が、相当に高度な霊的達成を経た人にしか
見えないとされる「霊的本質オーラ」
があるそうです。
5層にも、なっているのですね。
ある理論では、「感覚圏」という概念がオーラに
相当し、この「感覚圏」は、あらゆる現象や思念を
映し出す、「宇宙の魔法鏡」としての役割を
担っているとされる。。。
「宇宙の魔法鏡」?
「あらゆる印象」?
「思念を映し出す」?
なんだ、なんだ、なんだ、、、
私たちは人からの印象を良くしよう~と、
肌のコンディションやボディースタイルや
髪型、ファッションを、気にしていましたが、
「オーラ」を磨けば、いい!!
CHANELやLV、エルメスのバッグなんて要らなくて、
美しい「オーラ」を、持って歩けばいいんです。
じゃあ~どうやって、”オーラ”を磨いて
輝かせれば、いいのでしょう?
私にも、わかりません。
わかりませんが、気にすべきは「オーラ」だと
解ったのですから、常に気にしていたら、
道は、みつかると、思います。
先週、めるもさんと出会い、体の内側から、
光りを通して、光を放ち、生き霊を吹き飛ばして
頂きました。
そのあと、傷ついた「オーラ」を、修復して
強化も、して下さいました。
安心で安全なエネルギードームの中にいる、
居心地の良さが、1週間、続いています。
今までも、「あなたのオーラを、良くします」
的なセラピーは、大好物ですから、
何回も受けています。
宇宙のエネルギーと繋ぎましょう。とか
ネガティブエネルギーを、
リリースしてあげましょう。とか、
波動を上げてあげましょう~。とかです。
その場で、いいかなぁ~とか、思っても、
帰宅途中で、元に戻るのが常。
今回の「オーラ」修復は、快適さが1週間
続いています。
めるもさんは、3ヶ月毎に「オーラ」修復すれば、
十分だと言われます。
1回のセラピーが、45分間で、8,000円。
1ヶ月にすると、たった2,700円/月です!!
今までは、1万円、2万円、3万円、、、
しかも毎週とか、毎月、通って下さい、
とか言われ、相当な、お金を使ってきました~。
自分の人生の将来が、心配で、心配で、
占いやら、易やら、霊能者詣出も、散々しました。
自分の波動が低すぎて、悪い人と悪い事だらけ
だったからです。
運の悪い女を、地で行ってました。
最近、自分の将来に、心配が消えました。
興味はありますが、不安がないのです。
やっと、人並みレベルに、こぎつけています。
少しずつ、波動を上げる努力を続けてきたから
だと思います。
もちろん、イヤなこともあります。
嫌いな人だっています。
そのことや人に、強く、反応しなくなりました。
自分の貴重な、エネルギーを、怒りや憎しみの
エネルギーにして、相手に渡さない。
これって、すごく、楽です!
私、ずっと、心の穏やかな人に、憧れていました。
亡き父が、怒ったのを見たことがなく、
半分父の血が流れているハズなのに、感情的な母に、
ソックリ、、、
ソックリすぎて、母との関係が、難しいままです。
そうは、言っても、以前よりは、多少は、マシです。
まだまだ、業が深く、感情的ではありますが、
自覚が持てているので、直しようがある。
今、夢中なのは、「波動を上げること」と、「光」です。
この、マイ、2トップに、関して、試せるものは、
試し続けています。
太極拳、瞑想、ヨガ、、、体を使うことも
続けてみました。
瞑想とヨガは、20年?
太極拳も、小学校5年生から、23歳まで、、、
13年間、、、どれも、合わなかったのかしら。
大して、波動が上がった感覚はなく、人生は暗いし、
性格は、意地悪なままでした。
ダイヤモンドの力を借りたっていいし、
お念珠だって、OK!
エイトスター、ダイヤモンドには、感謝しています。
人生を変えて、もらっています。
自分の実力以上のことが、起こり始めました。
マイケルジャクソンも身につけていたことを、知り、
エイトスターダイヤモンド、ラブは、増しています。
ガクトさんと、瀬戸内寂聴さん、御用達の
小野念珠店にも、感謝。
私がつけていた、4色の水晶のお念珠を、
叔母が、「きれいだね」と、誉めてくれ、
いま、叔母がつけています。
きっと、必要だから、きれいに見えます。
美しさとは「光り」と、知り、バレエへの興味が
高まっています。
毎日、インスタで、世界中のバレエの美しいポーズを
見るのが、楽しくて、楽しくて。
肉体は芸術になり得ることを、知りました。
そして、『ダンシングソマチッド~』と
『タオパッチ』との出逢えたことにも、
心から感謝です。
求めれば与えられる。
病気なるものは、電気が不足しているだけ、
波動が落ちているだけ、のこと。
グッと、波動を上げる、飲むだけとか、
身につけるだけのものを、ずっと探していました。
「飲む光」、「貼る光」、この存在は、怒りと、
不安と、不信感の塊だった私の、低波動を、
底上げしてくれています。
自分の波動が上がれば、運気は変わります。
出会う人、起こる出来事、過ごしたい空間、、、
ぜ~んぶ、変わります。
もちろん、「光」には、「闇」が、寄ってきますが、
直ぐに、化けの皮がハガれます。
大事には至りません。
じゃあ、どんだけ幸せ?と、聞かれても。
今日は、犬たちを川遊びをさせて、、、
川といっても京都の鴨川ざます!
叔母を見舞って、歩行器のバカ高さに驚いて、
「ファラフェルガーデン」で、
スピリチュアル料理人のアミールさんのスープを
飲んで、クラブに立ち寄って、友人と、時間を
合わせて、瞑想をして、1日は、終わりました。
そうそう、苦手な母に、お花の苗も宅急便で、
送りましたっけ。
なんの特別なことのない、1日ですが、
この平凡な1日が、どんなに有難いことかが、
わかるようになれました。
あっ!㏍ロングセラーズの真船社長から、
原稿の催促のお電話。も、ありました。
「まだ、書いてないよね~、忘れないで、
書いてくださいね~」と。
アメブロの記事、「だから、あなた、癌なのよ!」
が、1日に10万アクセスを越え、電子書籍出版の
お話しや、他の出版社からお声が掛かり、
真船社長が、出版して下さることに決まりました。
不思議ですよね?
嫌われて結構!
と、覚悟して、書いた記事が、1冊の本になるのです。
あんなに人目を気にして、出来もしないのに、
誰とでも、仲良くしよう、好かれようと、
していたのが、どれだけムダな必要のないこと
だったことか。
波動の合う人、気の合う人とは、出会えるように
なっています。
人から好かれようと、嫌われようとも、
どうってことない!
人の心は、移ります。
自分の心だってしょっちゅう変わります。
そんなことにエネルギーを使うのは、もったいない。
とにもかくも、「光」を求めて、常に明るい方を
選択しながら、唯一、私たちにとって平等な、
1日24時間を、美しく過ごしていきたい。です。
  • LINEで送る

« メールマガジントップへ戻る

  • ムラキテルミブログ 世にも美しいガンの治し方
  • El Sham Web Store
  • 肌の原点にかえるをコンセプトとした肌断食石けん 京かえる