メールマガジン

ホーム > メールマガジン > テルマガ 第247号 2018/3/2

テルマガ 第247号 2018/3/2

/
先週、一番感動しましたのは、「歯のツボ」です。
週末に、石川県金沢市で、木村秋則さんの
自然栽培お仲間と、一流シェフとの「夢のディナー」を、控えた
2日前に、突然、歯茎痛です。
歯も痛く感じますし、右側の顔も、
腫れている感じまでします。
一番、腫れているのは、右上の奥歯、奥から2本目と3本目。
「歯のツボ」表と照らし合わせて、感動したのです。
なんと、なんと、膵臓のツボじゃありませんか!
膵臓が歯茎を使って、デトックスしています。
すごい!と、ウキウキしながら、
京かえる歯みがき粉と、カラフル歯ブラシを使って
歯茎マッサージを!
歯ブラシが当たるだけで、痛くて不快なところを、
ソーッと、マッサージし続けると、
ネバネバした血液の混じったヨダレが、
出る出る~。痛くなってマッサージを休んで、
フムスエキスで、口腔内をうがいしながら、消毒。
を、3分くらい続け。
それを、1時間おきに、3回目にして、
ヨダレが、サラサラになって、血液が
混じらなくなりました。
翌朝も、また少し腫れていたので、
また3分間歯茎マッサージを。
やはり、血液が混ざってます。
一番、痛くて腫れたところが、おさまってみると、
右下の奥から2本目も、少し痛い。
やはり、血液混じりのヨダレが出ます。
左側は、どこも痛くない。
歯茎全体がおさまると、
右のホッペや鼻の奥にも、違和感を感じます。
フムスエキスを、鼻奥と、ホッペを外と口の中から
スプレーして、お風呂の中で、マッサージをしました。
3日目の朝には、何ともなく、
「夢のディナーショウ」で、フルコースを、
食べきれませんでしたが、美味しく楽しめました。
この「歯茎のツボ」を、知らなければ、
正露丸かなんかを歯と歯の間に詰めて、
1週間ぐらい、腫れが引くのにかかっていたと思います。
先週、発熱していますから、
膵臓が、セルフ治癒に、ベクトルを向けてくれたようです。
膵臓は一度ダメージを受けると
治らない臓器~と、医師から言われましたが、
歯茎が治ってから、
空腹時の貧血っぽい、低血糖症状も、
食後の、目の前まっ暗症状も、
起こりません。ほぼ、1ヶ月半ぶりです。
「歯茎のツボ」は、ネットで
「歯茎のツボ分布図」で、検索されて下さい。
いくつも、出てきます。
漢方薬膳の勉強中、経絡が中心で神経図
ザザーッとしか目を通していなかったのですが、
面白い説がありました。
身体中の神経は、脳に繋がっています。逆かな?
脳から神経が、派生しているのかな?
もし、足首が痛くても、
足首は腫れたり、ケガをしているかもしれませんが、
痛みの信号は、脳から指令されています。
身体中、どの部位の痛みであろうと、
痛みは脳から、出ているのです。
その痛みの信号経路が、神経。
その神経のシッポが、なんと、髪の毛!
髪の毛の根本の先は、神経と、繋がっている!!
だから髪の毛って、引っ張られると、痛いんだ。
頭部にも、ツボの分布図があり、
鍼治療で、頭に何本ものハリを打っている写真とか、
見たことがあります。
やはり、臓器とリンクしているので、
効果的なのだと、思います。
なので、頭痛も、臓器の弱りの信号
だったりするのです。頭痛の部位が
臓器の弱りを教えてくれている。
身体って、素晴らしいメカニズムになっていて、
レントゲンがない時代も、体内を診ることが
出来たのは、望診という、
体の表面層に起こっている症状が
教えてくれているからです。
10年前、肝臓癌の時、おデコの上だけを除いて、
太い白いヘアバンドをしたように
白髪になりました。
頭のツボ分布図を見ると、肝臓、腎臓、視神経
のあたりです。その頃、視力もどんどん落ちて、
半年ごとに、眼鏡を作っていました。
先月、美容室で、久しぶりに、ヘアカラーをしました。
最近、白髪は減っていて、
「この辺りだけなんですね~」と、言われたのが
センターから3cmの、後部、半円。
頭のツボ分布図を見て、これまた感動!
右が腎臓、左が肝臓、後ろが膵臓!
白髪のあるところが、体内の弱りを、
教えてくれています。
頭髪がないのは、内臓のデトックス?かしら。
神経のシッポである髪の毛がないのは、
他に、どういう意味でしょうか。
髪の毛の状態で、その人の「気」も
大雑把に判ります。
直毛は、気もストレートで単純、
縮毛は、気難しい。
髪の毛の細い人は、神経質。
髪の毛の太い人は、神経図太い。
髪の毛少ない人は、気。弱い。
髪の毛の多い人は、気が多い。
白髪の多い人は、気の使いすぎ。
私は、髪の毛直毛、多いので、単純で気が多い!強情です。
私に関しては、当たっています。
子供の髪って、サラサラのツヤツヤ直毛だったりします。
大人になると、縮れてきたりして。
段々、気難しくなってしまうからでしょうか?
気難しいのを解除すると、
髪も、ストレートヘアになったりして!
自分で自分の何かを解除するのって、
一番、難しいですね。
歯茎の腫れから体内の神秘を、体験することが出来て、
よかったです。
——■木村 秋則さんの自然栽培の真理————————–
週末、金沢で、木村秋則さんと、ご一緒できて、
ディナーショウも楽しみ、講演会で、笑い、
りんごの植樹では、とても勉強になりました。
何より一番、感動したのは、石川県羽咋市と
羽咋JAが経営する、道の駅、「のと平里浜店」で買ってきた、
自然栽培の品々。
腰を抜かしたのは、人参でした。
朝の人参りんごジュースが、別格に。
ただ甘いのではなく、
深くて、濃くて、至福の味になりました。
人参そのものは、細くてヒョロヒョロしています。
色も薄いイエロー系。
かじると甘いですが、ジュースにして、
リンゴと合わせると、すごい!
犬たちがこの人参の搾りカスは、
ちょうだい!ちょうだい!!します。
普段、無農薬無肥料の自然農のものや、
無農薬有機栽培の人参の時は、
人参の搾りカスには、見向きもしません。
干し芋も、干し芋って呼んだら、申し訳ない。
金色に透き通っていて、輝いています。
味も、びっくりします。ちょっとオーブントースターで、
焼くだけで、ドライマンゴーより美味しい~
最強のオヤツになります。
これまた、不良犬のイヌたちが、
この干し芋欲しさに、絶対服従を誓います!
こんなすごいオヤツないわ~と、
JA羽咋に注文しました。
今回、改めて、木村秋則さんの底力を
思い知りました。
ただ、農薬を使わないのではなく、
肥料を与えないのではなく、
山の自然に学び、道端の草から学び、
自然の摂理にのっとた技術です。
大根も人参も、ゴボウも、
お日様に合わせて、右回りに、回転してるんですって。
だから、左回りにまわしながら抜くと、
スコップなんて要らない。左手でも抜くことが出来る!
タンポポもヒマワリも、常にお日様を、向いている!
自然の真理、宇宙の真理、のこと、
私って、何も、見ていなかったなぁ~。
木村秋則さんが講演会で
1つ、画期的な、お話しをされていました。
7年をかけて、小惑星イトカワから、
情報を持ち帰ってきた、ハヤブサ。
その情報によると、イトカワから生命体が消えたのは、
温暖化が原因らしく、このイトカワの生命体が、
地球に引っ越してきたのが、
今の私たちの祖先では、ないか?
このまま、地球の温暖化が進んだら、
私たち、地球人も、また、どこかの星に、
引っ越しせねばなぁ~、と、
笑って言われてました。
地球温暖化の第1の要因が
60億人以上の人間を養う為の、
農作物の肥料と農薬から発生するガス、、、。
木村式の自然栽培で、農業をすると、
土は 野生に還ります。ガスなんて発生しない。
水も汚さない。水も、空気も、浄化します。
直接、自然栽培で、土に触れることには、
憧れますし、夢の1つでもありますが、
今、すぐには難しかったりするので、
今、の私は、エンドユーザーというか、
消費者として、木村秋則さんとお仲間を、応援したい。
と、心底、思いました。
犬のぺくちが、木村秋則さんの奇跡のお味噌を、
留守中に、1パック、なめてしまいました。。。
戸棚を開けることを覚えてしまいました~
水入れが、空っぽになっていたので、
やたらと、のどは、乾いたようです。
どうなるのかなぁ~と、心配しましたが、
翌朝、立派なお味噌臭のウンチをして、
お腹を壊す気配も、血圧が上がってフラつく様子もない。
感動するのは、Coopのハムを1パック食べてしまい、
耳が赤くてグジュグジュしていたのが、
片耳は完璧に治ってしまい、もう片方も、赤味が消えて、
グジュグジュも、ほんの少しに。
全身に浮いていたフケも止まりました!
ハムを買っていた私が、いけないのですが、
ハム、チーズ、海苔、トーストを、スタッフに、
ごちそうしたくて、、、。Coopでも、
ハムは買っては、ダメですね。
そもそも、戸棚のお味噌置き場には、
奇跡のお味噌の横に、私が自然農のお店で、
手作りしたお味噌もありました。
こっちなんて、小さいツボですから
フタも乗っているだけ。
新しいお味噌のパックを歯でかじって開けるより、
よほど楽なのに、見向きもしない。。。
木村さんのお味噌は、ほんの、ひと握りの
鶴の子大豆(在来種)を、15年間かけて増やし続けて、
種大豆になっています。
この鶴の子大豆と、120㎝のレンゲが育つ田んぼの朝日米の
玄米麹から作られています。
氏、素性、育ち~全部ちがいます。
今、私たちが扱っております、朝日米。
秋に刈り取って、冬、を越し、春にトラクターで耕す時、
トラクターでも耕すのに苦労するぐらい、根を張っているのです。
だから、台風が来ても倒れない。
木村式自然栽培、19年目だそうです。
この田んぼでは、虫が草を食べていく。
鳥も来て、虫を食べていってくれるので、
除草剤も、殺虫剤もいらない。
土が微生物で肥えているから、肥料も要らない!
自然が循環しています。
素晴らしいですよね。
この岡山、自然栽培の朝日米、は
神棚やお仏壇に、炊いたごはんを供えても
カビたり、腐らないです。
干からびていくだけ。
他のオーガニック米、だと、
まっ青にカビて、驚きました。
違いをよく見ないと!
食べるって、何かの生命を頂いている。
生命の交換、生命の引きかえです。
本当の意味での「食」とは?
人を良くすると、書きますから。
食べる量を絞って、質を上げて、行きたいです。
すごく、久しぶり焼肉屋さんに行き、
カウンターに真空パックされているお肉の塊が
どんどんどんどん山積みされていました。それを見て、
子牛が死んで、横たわっている感じがしました。
ここは、生命の引きかえ所だなぁ~と。
いや、肉食だけではなく、私はお肉抜きのビビンバだから~と
思いましたが、菜食も一緒。
1人でも多くの人が、今の3食の食事スタイルでは、
食べすぎだと気づいて、2食にしたり、1.5食になったり、
はたまた1食スタイルになったなら、将来、予測されている
地球の食糧危機は、避けられます。
その食事の食材も、
木村さんの自然栽培にチェンジしたなら、
傷み続けている地球が、自ら、
セルフヒーリングへと、ベクトルを向けると思います。
私たち、エル・シャンウェブストアでは、
木村秋則さんのお仲間のお米・お味噌:お醤油を、
扱っております。
木村秋則さんの育てられたおリンゴの
アップルペクチン顆粒も、ございます。
JA羽咋は、木村秋則さんの活動を
全面支援しており、肥料、農薬を売らない
JA、日本第1号です。
  • LINEで送る

« メールマガジントップへ戻る

  • ムラキテルミブログ 世にも美しいガンの治し方
  • El Sham Web Store
  • 肌の原点にかえるをコンセプトとした肌断食石けん 京かえる