メールマガジン

ホーム > メールマガジン > テルマガ 第236号 2017/11/24

テルマガ 第236号 2017/11/24

/
eeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee El-Sham mail magazine
『テルマガ』 第236回 ムラキテルミのエル・シャンメールマガジンです!
eeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee 本日のメニュー 2017/11/25(土)
★  柔らか温か、メリノウール腹巻きパンツ、入荷しました
★ バイオ・フォトン
eeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee http://el-sham.com
飼い犬ぺくちに、手を咬まれ、
右上半身が、シビれ、顔まで腫れる体験をしました。
2匹の犬が、ケンカしそうになり、仲裁に入ったら、
右手、親指を咬まれ、ぺくちが、ぶら下がったのです~
11kgの。。。
1cmのV字のキズです。
血が噴き出し、不思議なことにはじめは、
赤い鮮血だったのが、
ドス黒いドロドロの汚血が、出続けたのです。
ティッシュ、5~6枚がベタベタに、、、。
ドロドロの自分で恥ずかしくなるような黒い血でした。
水で流しても、ドロドロ固まっているのが、
「ダンシング・ソマチッド~」を吹きつけると、
サラ~サラ~ッと、赤い血に変化するのには、
心底、驚きました。
「ダンシング・ソマチッド~」が、弱酸性だから?
かと、思い、試しに、お酢をかけてみましたが、
多少、流れる液状にはなりましたが、
サラ~ッサラ~ッの赤い血には、変化しませんでした。
ソマチッド~!が、汚れた血液に対して、よい仕事を
するのを目の当たりにでき、ある意味で、
ラッキーな体験でした。
15分ほど、汚血がタラタラ流れましたが、
また、赤い血液に変化して、止血しました。
それと、同時に、顔の右側、鼻腔辺りが
ズキズキと痛み出しました。
右手、手首、ひじ、腕、肩、首も、痛み、
腫れます。
バイ菌ですね。炎症を起こしてる。。。
夜には、軽く発熱もしましたけれど、
「ダンシング・ソマチッド~」と「タオパッチ」のお陰で、
キズ口のズキズキ感はあるのに、
痛くない!という、体験もしました。
病院に行くことも、勧められましたが、
外科で縫われるのは御免です。
10年ほど前に、乗馬中におデコを2cm切るケガをし、
顔面に血が流れ落ち、乗馬クラブ中が大騒ぎになり、
近くの病院へ行き、縫合手術を受けています。
髪の生え際でしたので、リフティング効果も期待し、
きつめに縫って頂きました~。が、
リフティング効果は、期待ハズれで、今は、キズ跡が残っているだけです。
親指のキズは、1週間が経ち、キズ口も、盛り上がってはいますが、
しっかりと、くっついています。
5日目からは、右手も使えるようになり、
今は、何の不自由もないです。すごいですね~自己治癒力って、
これは、憶測でしかないのですが、
恥ずかしいほどの、ドス黒いドロドロ血液は、
指先周辺にあった血液とは思えません。
顔面右側鼻腔から歯茎にかけて、同時に痛み、
腫れましたので、この辺りに溜まっていた汚血だったのでは?と、
思えてなりません。
翌日、痛みと腫れが引きましたら、いつになく鼻の奥が
スッキリしていて、、、もしや?と、思った次第です。
花粉症歴は長く、25年。ここ数年は春先になっても
症状は出ませんが、いつも鼻の根元が、グズっていて、
しょっちゅう鼻をかんでいます。
歯茎のマッサージにハマっていた頃、
鼻腔底を、せっせと、マッサージしていたら、
鼻から鼻血ならぬ、ヘドロが出てきて、腰を抜かしました。
このヘドロが喉を通った時の、不快極まりない味を、
忘れることが出来ません。
無根拠に、親指から、鼻腔奥の、汚血が出たと、
言っていても、、、と、
中医学の経絡マップを、調べてみました。
右手、親指の甲側は、脾臓の経絡で、
第一関節が、ツボ(穴)でした。
ならば、脾臓から、汚血が出血したことも
考えられます。。。
鼻腔の痛んだ部位は、「迎合」から「鼻通」の
ツボにかけてでした。
肺と呼吸器の経絡に、またがっています。
肺は、苦しくなかったし~呼吸も普通でした。
では、、、と、歯茎の経絡を調べてみましたら、
ちょうど痛んで、歯痛も感じた、右側上の歯、
犬歯の1本奥の歯が、「鼻」でした!
歯茎の1部位が腫れた感覚だったのは、
右手の親指と、この歯茎の経絡が繋がっていて、
鼻腔奥から歯茎にかけて溜まっていた汚血が、
指のケガで、出口を見い出し、
排毒・デトックス、出来た~が。今回の真っ黒ドロドロの
出血のストーリーのようです。
歯茎の全てに、人体の臓器の経絡が
あることも判り、新鮮です。
グーグル検索で、歯茎の経絡表が出て来ます。
押して痛むところを、マッサージすることで、
経絡で繋がる臓器の弱りを軽減、出来ます。
また、弱っている箇所を知らせてくれてもいます。
「京かえる」歯みがき粉と、「口の中が喜ぶハブラシ」で、
ぜひ、よくよく歯茎を、マッサージされて下さい。
出血することも、臓器の弱りの軽減です。
このハブラシ、毛先がフィットして
歯茎のマッサージに最適です。
「京かえる」歯みがき粉と、「口の中が喜ぶハブラシ」の
ご注文のオマケに、歯茎の経絡表を用意しますね。
このケガを期に、犬たちとの関係の再構築中です。
9月のオーストラリア旅行以来、
ぺくちは、手を舐めるクセが!
日に日に、舐める時間が増えています。
調べてみると、「分離不安」と!
ドキリッとしました。
熱海から京都へ、引っ越してきて、ようやく1年。
熱海は、自宅兼事務所でしたので、
ぺくちとは、1日中一緒でした。
一緒に階段を降りて、出社していました。
犬連れ不可な外出をする時以外は、ずっと一緒です。
東京へなど、出張があっても、ほとんどが日帰り。
母と叔母もおり、目が離せず、家を空け難い環境でした。
京都に引っ越してからは、自宅と職場が別ですから、
それも、夜遅くなることも度々。
そして、留守番だけでなく、狭いマンションに
クラマと2頭飼い暮らしになりました。
クラマは、母が飼っていたのですが、ペット不可の
熱海のケアリゾートマンションに、引っ越してしまい、
私が飼うことに。。。
熱海でも、同じ屋根の下には、暮らしていたのですが、
それなりに縄張りがあったらしく、ぺくちの中では、
線引きされていたようです。
まぁ~クラマと暮らすようになってからが、大変です。
トイレトレーニング台無し。
2匹して、チョロチョロ、オシッコマーキングを
し合います。
それに、ぺくちがクラマに咬みつくようになりました。
ジェラシーだと、わかっても、どうにもならず、
咬まれるクラマをどうしてもかばいますから、
ぺくちは、もっと面白くない。。。
そんなこんなで、1年。
とうとう、ぺくちは、精神的に病み掛け、「分離不安」の
信号が出てきてしまいました。。。
イヌたちと過ごす時間を、増やさないとな~
と、か、自宅で仕事をできる環境に~
と、か、自宅兼仕事場の新しい物件を探した方が、いい?まで、
考えていたら、手を咬まれました。
指のキズも痛むし、胸も痛むし、久々に凹みました。
右上半身シビれて痛むので、
今週は、自宅で療養、と、イヌのケアを。
3日目には、ちょうど、「ピースフルキュイジーヌ」の
高嶋綾也さんと会食があり、大の動物好きの彼に相談すると、
「里子に出す?」「えーっ、ムリムリ」
「じゃあ~、自分のためにイヌを飼うの止めて、みたら?」
「えーっ?私、自分のために、イヌ飼ってるの?」
「きっと、そうだよ」
「落ちる~」
「イヌが喜ぶことを考えて、過ごしてみたら?」
なる、貴重で、胸につき刺さるアドバイスを
頂きました。さらに凹みました。
自分のために飼ってる、、、。
動物を飼ってる人って、私だけではなく、みんなそうかも。
と、思えるまで、凹みは回復し、
その翌日が、イヌたちは幼稚園で、
朝のお迎えの時、清水園長先生に
相談しましたら、
「手を舐めますか~それは、分離不安ですね~」
「なるべく、一緒に過ごした方がいいですよね。。。」
「そうも、いかんでしょう~」
「たいがいですがね~、
犬の分離不安は、飼主さんが分離不安
なんですわ~ぁ」
ガ~~~~ン!!!
私が、「分離不安」???
よーく考えてみたら、私、わたくし、自分が、
「分離不安」でした。
イヌたちを、留守番させて、悪い、かわいそう、淋しかろう~
と、思っていました。いつも。
私が、イヌたちと、一緒に居たいから、
次々と、自宅で過ごすことが起こり続けたのでは?
京都で、はじめてのマンションの、イケズ
→肺炎→骨折→夏風邪をこじらせる→ぺくちに咬まれる。。。
に至ります。
他にも色々ありますが、原因は私。
私が精神的に「分離不安」を抱えているので、
自宅で過ごせるような、コトが、起る。
会社事務所も快適、大好きなのですが、
自宅が快適すぎて、好きすぎる、のは、ちょい病みでした。。。
確かに、確かに~、2匹と一緒にいると、
すごく安心します。もちろん幸せ。
ぺくちとは、共依存関係でもありますが、
私が2匹に対して、依存しています。
高嶋綾也さんのメッセージ通り、
私は、自分のために、イヌを飼っていました。
この「イヌ依存症」を、どうやって治したものか~
見当もつきませんが、依存している!分離不安がある!
ことを、自分に認めたので、
少しずつは、マシになるのかもしれません。
お砂糖の中毒と、一緒ですね~
お酒、タバコ、ドラッグ、、、と、依存が色々ある中で、
ペットとか子供とか親とか、伴侶に対する、生命あるものへの
依存症って、根深いものを、感じます。
どこかに抱えた、淋しさ。
自分に対する欲求不満。
依存相手に対して、ベッタリ関係の真逆である、
敵対する関係も、依存の裏返しです。
自分の思う通りにならない欲求不満。
私も母に対しての氷つくような不満が、このイヌたち2匹と
暮らしていて、氷解しつつあります。
イヌを2匹、育て、共に仲よく暮らすことに
こんなに手こずっています。
ぺくちは、クラマに焼きもちを。
ぺくちを可愛がっていると、クラマが下痢をする。
元々がお腹の弱いコで、虚弱です。
甘え上手というか、淋しがりで、直球で表現する性格です。
ぺくちは、逆で、甘え下手で、孤独好きの
淋しがり屋。あまりかまうと、スーッと、
ハウスに入ってしまうタイプ。
イヌ2匹を、公平に、3者お互い平和に
暮らすのに苦労してみると、
母が2人の子育てが、どんなに大変だったかと、
思えるようになりました。母は父との結婚で
父の転勤先、大阪で新婚時代を過ごしています。
日本の高度成長期の真っ只中で父は忙しい、、、
実家は東京、お友だちも東京、、、母が
甘え上手の弟を溺愛し、依存するのは、当然です。
あから様な不公平さ、えこひいきを、
ずっと、根に持っていましたが、どうでもよくなりました。
今、私は、この2匹のイヌたちから、沢山、学んでいます。
自分が克服すべきことは、自分の中の淋しさ、とか、
母から存在を否定されたという思い込みです。
もう少し母と、弟との関係修復には
時間とエネルギーを要しそうですが、
この肉体を持てる今世のウチに、何とかしたいです。
私とぺくちとクラマの関係は、キャスティングが違うだけで、
母と私と弟の関係そのものです。
ぺくちが手を舐めるのを見ると、
ツメを噛んでいた自分を思います。
子供の頃を思い出し、常に母の愛情に飢えていた気持ちが、
今のぺくちの気持ちなのだ、と思い、つい泣けます。。。
神様は、
今、目の前に、自分に必要なレッスンを、揃えて下さっています
——■柔らか温か、メリノウール腹巻きパンツ、入荷しました————
私たちウェブストアの、大人気商品となりました。
「柔らか温かメリノウール腹巻きパンツ」 入荷しております。
私は1年中、着用しています。
極暑、酷い京都の真夏も、脱げませんでした。
どんなに暑くても、お腹とお尻が温かいと、
幸せです。
先週から、突然の寒波に襲われている京都の街で、
すでに、ムートンとダウンを着ています。。。
下着は、シルクスパッツの上に腹巻きパンツ。
その上に腹巻きをしています。
足元は、上質絹の5本指ソックスに、ラムウールの
ニーハイ・ソックス+レッグウォーマー。
もう、ダウンパンツを着用しています。。。
ぜひ、下半身だけは寒さ対策を万全に備え、
よくよく温めて下さい。
下半身さえ、温かければ、温まった血液は、
上昇し、全身へ巡ります。
体内も、お風呂と同じです。
下半身が冷えてしまうと、、、体内の血液の
巡りは、滞ります。
お風呂にも、ゆっくり~入り、半身浴をして、
その日の冷えは、その日のウチに、取って下さいませ。
「冷え」も「疲れ」と一緒で、溜まります。
——■バイオ・フォトン—————————————-
「タオパッチ」アプリケーターの、アキコさんが、
DR.内海聡
内科医・漢方医のフェイスブック記事「バイオフォトン」を、
LINEして下さいました。
〇バイオフォトン→「タオパッチ」
〇ソマチッド~との関連性について
書かれています。参考になさって下さいませ。
DR.内海聡は、ご著者に、
「医学不要論」「医者いらずの会」「断薬のススメ」
「薬が人を殺している」「トクホを買うのはやめなさい」
などなど。この方は、お医者様なのだろうか?と
思ってしまう、ラインナップです。
向寒の折り、お体、ご自愛下さいませ。
  • LINEで送る

« メールマガジントップへ戻る

  • ムラキテルミブログ 世にも美しいガンの治し方
  • El Sham Web Store
  • 肌の原点にかえるをコンセプトとした肌断食石けん 京かえる