メールマガジン

ホーム > メールマガジン > テルマガ 第227号 2017/9/15

テルマガ 第227号 2017/9/15

/

私ども(株)エル・シャン、創立10周年の祝賀会へのご参加お申し込みを、
誠にありがとうございます。
すでに、会場収容人数を越えるお申し込みを頂いており、
お申し込み受け付け終了とさせて下さいませ。

すでに、お申し込み頂いております方へ、
個別に、詳細、お知らせ申し上げます。
ただ今、会場、スケジュール、などなど
調整中でございます。

こんな幸せな事は、ございません。
ありがとうございます。

また、タオ・パッチセミナーに関しましても、
お申し込みをありがとうございます。
こちらは、引き続き、お申し込みを受け付けております。

ミラノで友人が、タオ・パッチの
カウンセリングを、クリニックで受けまして、
レポートを送ってくれましたので、ご紹介します。


診断ステップは、

1.身体を検査するテスター機があって、

・ 裸足になって椅子に座って、両足を向かいの椅子に乗せる
・右手で電極棒を握って、先生はテスター棒で左手首のポイントを何箇所か押す。
・右手で電極棒を握って、先生はテスター棒で左足首のポイントを何箇所か押す。
・左手で電極棒を握って、先生はテスター棒で右手首のポイントを何箇所か押す。
・左手で電極棒を握って、先生はテスター棒で右足首のポイントを何箇所か押す。

・右手で電極棒を握って、先生はテスター棒で左手中指のポイントを何箇所か押す。
・右手で電極棒を握って、先生はテスター棒で左足中指ポイントを何箇所か押す。
・左手で電極棒を握って、先生はテスター棒で右手中指のポイントを何箇所か押す。
・左手で電極棒を握って、先生はテスター棒で右足中指のポイントを何箇所か押す。
●中指は、第一関節辺りにテスター棒を押していた。

2.上記の1で、身体内の状況が分かる。

・添付写真のH1からH6は、Hand手、F1からF6は、Foot足
・グラフ左の縦軸の30から50は良好
・僕は、F3(腎臓) に注意が出た。
・画像の右の数字48は、身体全体のバランス状況で、50がベストのバランス、
僕は48だから非常に良い
「食事は野菜がメインです 」って先生に言ったら、
「だからこの48なんだよ」って先生が言ったよ。
・この検査では気質面も傾向が分かる。僕はポジティブだけど心配性だって、
当たってる。

3.次に、

・右片足で直立して、両手は両脇に付ける。先生が僕の右手を持ち、
力一杯下に引っ張る。
僕は、バランスを崩し倒れそうになる。
・真っ直ぐ立って、僕は前を向く。先生は僕の背後に立ち、
僕の両肩に先生の両手を乗せる。先生の両腕は真っ直ぐ伸びている。
僕は首を左右に回す、肩の上に乗った先生の手先から腕の肘までは
良く見えるけど彼の肩先までは
見えない。

4.次に、

・真っ直ぐに立って、両手を床に対して水平の位置まで上げた状態で、両目を閉じて、
その場で膝を何度も上下高く上げ下げを繰り返しする。
一箇所に静止出来ず前に行ってしまう。

5.次にTAO PATCHを付ける位置を探す為に、

・胸の中心線を押す、一番痛みを感じる位置、僕は鳩尾だった。
・後ろは、仙骨の指2本上の位置

6.TAO PATCHを貼った直後に、前述の3、4、5、を行ったら、

・3 :力一杯下に引っ張られても、踏ん張れた。
・4 :静止した状態で、前に行かず、膝の上下上げ下げが出来た。
・5 : 先生の肩先まで見えた。
* TAO PATCHの即効性テスト、ビックリしたよ
*TAO PATCHを貼ったら、1時間おきにコップ一杯の水を飲む。

先生は、100%菜食主義者だって、
だけど、ジムも経営してるから、身体はガッシリ、優しい人。
「死んだ魚、死んだ牛は食べない=魚も肉も食べない 」って言ったよ。
あと、「ジャガイモ、トマト、ナスもNO 」だって、
スペイン人が南米インカを滅ぼして持って帰って来た食物、
呪われた食物だって。
地産地消が大切って言ってた。南米産の食物をヨーロッパで食べる事の間違え。

8.TAO PATCH装着時間、最初の1ヶ月間は、

・1週間目は、1日4時間の着装
・2週間目は、1日8時間の着装
・3週間目は、1日12時間の着装
・4週間目で、1日24時間の着装

9.1ヶ月後に本来は、身体を検査するテスター機で再度チェックし変化を確認する。

10.1ヶ月後からは、貼る位置を変える。

・前は、バスト・トップの水平線と、胸の前中心の交わる位置。
・後ろは、頭を前に屈めた時に出る骨の上。

TAO PATCHのクリスタルの振動、波動で、身体の気を本来あるべき
状態にして行くんだね。
TAO PATCHで、脳、思考、も完全なる善の状態に出来るのかな~

—————————————————————-

春に、
骨折した時に、「ファラフェルガーデン」オーナーから、
「5年間、苦しんだヘルニアから解放された」と、
「タオ・パッチ」を、紹介されました。

骨折の痛みも、リハビリの痛みも、
そのあとの帯状疱疹の痛み、からも
「タオ・パッチ」が、救ってくれました。
もちろん個人差がございます。

「タオ・パッチ」とは?
量子医学に基づく情報デバイスです。
量子医学についても、情報デバイスについても、
ちんぷんかんぷんですが、当日、皆様と一緒に
学んで行きたいです。

——■お味噌とお醤油~。販売再開——————————–

夏の間、お休みしていました、
お味噌とお醤油~。販売再開、致します。

「この味噌でないと!」
「このお醤油が!」「入荷はいつですか?」と
お問い合わせを頂き、嬉しい限りです。

お米は、新米が稲刈り終了後、天日干しするため、
入荷が遅く、、、11月末日の予定です。

米、味噌、醤油~、
日本の食の原点です。

大江戸温泉本店で、PR広報担当の
おしのさんから、メッセージを頂きました。
深川江戸資料館にある、長屋を再現した江戸時代の町民の
暮らしぶりを見て、モノの少なさと、
食事の量の少なさに、驚かれたそうです。

おしのさんからのメッセージ

※清澄白河に江戸の町をまるまる再現している
「深川江戸資料館」というのがありまして、
リアルサイズに長屋など見ることができます。

びっくりしたのはその物のなさ。収納もありません。あれ?
布団は?と見ると部屋の端に畳んであって、小さめな屏風で隠してあります。
このセンスにヤラレました!江戸の人たちは物を持っても、
火事で失うことを知ってますので、最低限のものしか持たなかったとのこと。

着物はワタを詰めたり、抜いたりして、布団は夏の間は質屋に入れて。
物のない暮らしをうまく実現してました。
食事も脚気などの弊害はありましたけど、一汁一菜。肉なし魚たまーにの世界です。
土井善晴さんが提唱されて話題になってますねー
江戸のくらしは今を打破するヒントだと思っています。

明らかに、この100年少々で、私たちは、
食べすぎて、モノを持ち過ぎています。
今の私たちは、江戸時代に栄華を極めた
徳川のお殿様よりも、食べ、モノを所有しています。
二条城で感じました。

お殿様よりも、贅沢を極めてしまうと、
二条城の主人のように、滅びる道しか
残らないのでは?

江戸時代の町民の食事に戻したら、、、
もしかしたら、お殿様の食事でも、
今、私たちが抱えている体調不良は、
ほぼ、消え失せると、思います。

モノまでも、江戸町民レベルに、削ぎ落とせたら、
何かものすごいことが起こりそうです。
モノがなくて当たり前の生活~、強烈に憧れ、
もがいていますが、今生ではムリそうです。
モノが好きすぎて、バイヤーだったりします。
常に、何かいいモノは?面白いモノは?と
探しています。
ムリだと言いつつも、憧れ続け努力は続けたいです。

着物1~2枚、腰巻1~2枚、お茶碗、お椀、
小皿にお盆。櫛、おふとん、手ぬぐいだけの生活。。。
潔いです。私と対極。
対極に憧れて、バランスを取っているのかも、しれません。
中庸のグッドバランスに、持っていかないと。

この夏に、冷蔵庫の整理を、きっかけに
私の中では、革命が起こっています。
気に入った調味料とか、お茶とか、ストックが
ないと不安だったのを、止めました。
オヤツのストックも、なし。
お煎餅、ひと袋か、お豆菓子がひと袋あるかないか。
甘いお菓子のストックは、ありません。
フルーツのみ。
床下収納、空っぽ、です。カビ発生がきっかけですが、、、
良かった!

スーパーに行くと、山ほど、お買い物をしていましたが、
周りのお買い物客が、その日のお買い物だけされているので、
影響を受けました。
母と叔母に、「美味しいものボックス」を
送る時以外は、ネギとお豆腐だけ。とかの
買い物の仕方に変わったのです。

コレって、本当にすごい変化で、食べ物を
ムダにしなくなりました。野菜とか、使い残して
痛んでしまう~が、起こりません。
ガラガラの冷蔵庫、収納庫で、快適です。
そうは言っても、この夏、フルーツとスムージーで
過ごしており、ほぼ犬たちの食事しか作っていません、、、
自分用に、お味噌汁を作る時も、
材料が限られているので、迷わず、選ばず、
さっさと作れます。九条ねぎだけは買いおきしています。

九条ねぎを、斜め切りにしたのが、何にでも合って、重宝します。
おあげを刻んで、おうどんに。
寄せ豆腐や葛豆腐と九条ねぎのお味噌汁、が
美味しくて、ハマりました!
納豆も、3コパックを買うクセがありましたが、
今は、わら納豆を1本、買います。
自分史上、何か1つ、2つを買いに、
スーパ―や、オーガニックストアに行くことが
なかったので、この変化に酔っています。

そうそう、夏休み中、1週間、1円も使いませんでした。
片付けと掃除とで忙しくて、自宅にあるフルーツを食べていたので、
1週間、買い物にも、出ませんでした。
そのあとは、食材を整理したあとで、あるものを使っていたので、、、
スイカを買いに行ったくらい。。。

ほぼ、お盆を使わない生活を10日間経験したら、
買い物の仕方が変わりました。
タマネギ1コを買うようになり、
その都度、その日の買い物だけを、するようになったのです。
すご~い!作ること、食べることに、追われません。
冷蔵庫の食材が気になって、、、もなくなりました
自分にとっては、大きい!この小さな変化が
私の人生を変えるきっかけになるのでは?と、
期待しています。
長年の習慣を、変えることって、
なかなか出来ません。

痛いがきっかけで、1日1食生活になり、
カビがきっかけで、ストック癖が改善しました
ストック癖は、食材だけでなく、トイレットペーパーや
ティッシュも、、、富士山の山小屋並にストックしていましたが、
今は、仕舞うスペースがないという現実もあり、
適切なストック量に、収まっています。

なぜ、ストック癖がついたか?
「今」に生きていないから。
少し先、、、という「将来」「未来」を心配する
癖が原因です。

無くなりそうになってから、もしくは、
無くなってから、買い物に行くかアマゾンで
注文すればいいものを、、、
家の中を、物置きにしていました。

災害などの非常事態用の食材は?
断食が趣味ですから、大丈夫です~。
お水は?
近所の御所や、神社や、荒神様に、井戸があります。
なので、本当に、その日に必要なものを
買い物する暮らし方に、シフト出来つつあります。

10日間=1ヶ月の1/3を、
お金を使わない体験で、お金に対する
考え方も変わりました。
必要なものは、十分すぎるほど揃っています。
なのに、不足を見つけては「買わなくちゃ」の
毎日でした。

買い物に行かなかった1日目。は、
あっ、お金、使わなかったな~
2日目は、あっ!今日も、、、。
3日目は、あれっ?今日も、、、。
4日目からは、ゲーム感覚でした。
何日間、お財布を開かないで、いられるか?
楽しくなったのです。片付けに夢中で、
あっと、言う間に8日間。
夏休み最後の日は、犬たちごはんの野菜と
チキンと、スイカを買いに出掛けました。
10日間で、1500円の出費だけ。

この間、自宅に何があるか?を考え、
食材も整理でき、本も雑誌も読み切れていないのが
こんなにある~!と、自分に呆れました。
京都のガイド雑誌が20冊以上あるのにも、笑いました。

お金を使わないことに、短期間ですが、集中してみると、
いつも、お金を使うことや、使わずにすませるやりくりに
忙しくしていたことに、気づけたのです。

それと、お金持ちって、すごく稼ぐ人や、
派手にお金を使っている人のことだと思っていましたが、
そうではなくて、お金を使わない人のことだと、気づきました。
タクシー乗らないし、お土産買わないし、、、
1万円稼ぐことも、1万円節約することも、
同じバランスです。
お金の入り口よりも、出口を見張った方が、
経済的な豊かさを、手に入れ易そうです。

——■ゆっくり、じわじわ~——————————

8月末に、風邪を引き~。引きずっています。
「水」との闘いです。
体内の余分な、、、水との。
水下痢、吐く、、、を、繰り返し、
先週のオーストラリア旅行中は、ずっと
船酔い症状で、三半規管に余分な水が溜まっているようで、
目が回ったままでした。

ゴールドコースト滞在中、3日目から、
また、下痢続き。トイレが心配でホテルに足止めでした。
予定を切り上げて、帰国途上。。。次は、オシッコラッシュ。
9時間のフライト中に、20回はトイレに。

体が水を出したがっています。
また出てくるオシッコが、様々です。
ビールみたいに泡立ったり、
虹色の油が浮いたり、黄緑色、紅茶色、黄土色、、、
とうとう、今日から、とうとう、カルピス、、、白い
オシッコです。だんだん濃くなって、豆乳に。
すえた臭いもします、、、。
この白って、タンパク質?でしょうか?

肝臓癌のデトックス中に、真っ白な便が大量に出て、
腰を抜かしたことがあります。
主治医から「胆のうからですね。胆石前様物です。」と、
言われました。
今回の白いオシッコも、腎臓結石か胆石の前様物、、、かしら?

耳にも、水が溜まって、ゴロゴロするので、
間違いなく、腎臓が動いています。
耳は腎臓の経絡です。
足の土踏まずも腫れています。こちらも腎臓の経絡。
疲れて、腎機能が低下していることも考えられますが、
私、ずーっと、腎臓が弱くて、、、
今まで腎炎も数回、腎盂炎も経験あります。
いつも、オシッコが出せなくて、苦しみました。
利尿剤とかを使って。
オシッコが出すぎて困ったことはないです。
やっぱり、好転反応とか、デトックスだと
思いたいです。

ダンシング・ソマチッド~を愛飲して、8ヶ月目。
肺炎、骨折、帯状疱疹を経て、
やっと、腎臓の順番が回ってきた?
体は、それぞれ個人で、メンテナンスの順番が違うようです。
もちろん効く効かないの個人差もあります。

私の場合、腎臓の機能改善だと、本当に嬉しい。
ダルくはありますが、やる気を絞り出して、
日常生活できています。
腎臓が悪かった時、起き上がれませんでした。
今は、起きています。白濁尿も腎臓に
長年溜まっていた、汚水かもしれません。

だと嬉しいな~。
子供の頃からのウィークポイントが、腎臓です、、、。
治ったら嬉しいな~。
体内100兆匹のソマチッド~が、目覚め、
人生のよきパートナーとなりますように!

私は、腎臓が健康な状態を知りません。
ソマチッド~の回転率が上がって、
早く腎臓健常者波動を、体験してみたいです。
「ダンシング・ソマチッド~」がよい仕事を
してくれますように、ソマチッド~、ガンバレ~~!

——■今回は、ソマチッド・ボーイのご紹介です——————–

私の高校生息子の飲む味噌汁の中に
ソマチッド~キャップ一杯入れさせていただきました。

何とビックリ腰抜かしました。
キャップ一杯入れた次の日から早速勉強したことない息子が
テスト勉強しておりました。
テストの点数も上がっており驚きました。

しかも、学校の遅刻常習犯の息子でしたが、
不思議と、なぜかソマチッド~味噌汁に仕込んでから、
一時間早めに起き、早々学校に行く様になりました。

不思議過ぎですが、ソマチッド~味噌汁の中にキャップ一杯入れただけです。
ソマチッド~様々です。有り難いです。

  • LINEで送る

« メールマガジントップへ戻る

  • ムラキテルミブログ 世にも美しいガンの治し方
  • El Sham Web Store
  • 肌の原点にかえるをコンセプトとした肌断食石けん 京かえる