メールマガジン

ホーム > メールマガジン > テルマガ 第226号 2017/9/1

テルマガ 第226号 2017/9/1

/

気がついたら、夏が行き過ぎ、9月に入ってしまいました。
京都に来てから、引っ越しと病気とケガに忙しかったので、
時の流れが、特に早く感じます。

時の流れが早いと感じるのは、もう1つ。
(株)エル・シャンが創立10周年を迎えたことです。
もう10年!
本当に嬉しいです。
ささやかですが、創立10周年のお礼イヴェントを開催致したく
企画しております。

———————————————————–

日時:2017年 10月17日(火) 10時17分から

「17」「い~な~」が3ツ揃いです!

場所:旧三井家下鴨別邸(重要文化財)

ゲスト:冨田 しょうさん

予定プログラム:

■午前中→冨田しょうさんの「喜びのアルケミ―」オープンセミナー

■ランチタイム

■午後→茶話会

参加費:無料ご招待です。(1日三井家下鴨別邸 入場料も)

ご参加ご希望者様の人数によりまして、
プログラムの変更がありますこと、
ご寛容下さいませ。

————————————————————

10周年イヴェントのプログラムに、
冨田しょうさんに「喜びのアルケミ―」の
オープンセミナーをお願いしましたのは、
今年のゴールデンウィークに、自分自身が体験をして、
人生が根本から変わったからです。

皆さまに、この技術を身につけて頂くことが、
一生の宝物となる!と思い、10周年のお礼に
プレゼントさせて頂きたい。と思いました。

自分の抱えている負の感情を、
生体エネルギーに変容してゆく技術です。
生体エネルギーに変容する!
というポイントが、大切なコツなのです。

今までも、自分の中の負の感情を
プラスのエネルギーに変えることを、散々してきました。
「手放せ~リリースしろ~」とか、「許せ~」とか
「感謝のエネルギーに変えろ」とか。
体験されている方、多いのでは?出来ました?
私は、出来てる~と、思っていましたが、
全く、出来ていませんでした。
それが、この、生体エネルギーの変容をマスターすると、
心のゴミがきちんと片付くのです。

5月から、かれこれ、4ヶ月の間に
100人ぐらいの人に対して、「喜びのアルケミ―」を、
実践してきています。
100人の嫌いな人が居たことも、すごいことですが、
その100人に言われたこと、されたことに対して、
根深く、ネチネチ、負の感情を抱え続けていた自分の暗さに、
心底、驚きました。

今週も、1人、ゲスな男が出てきましたが、
生体エネルギーに変容してゲス男を私の人生から、抹殺しました。
今までなら、このゲス男をいつまでも飼ってしまうのですが、
すごい変化です。

ひと通り、負の感情をやり終えた時の正直な思いは、
「私は自分の人生を、不快な人間たちに乗っ取られていた、、、!」でした。
この気づきのおかげで、やっと自分の人生を生き、
自分の人生を楽しめるようになれました。
56年もかかって!です。
なんて人生のもったいないこと~。
この自分自身の体験と気づきを、
イヴェント当日、皆さまとシェアが出来たら、とても幸せです。
冨田しょうさんも、「喜びのアルケミ―」の
グループセッションは、初の試みです。
個人セッションですと、通常、2時間 2万5千円のプログラムです。
グループですので、どこまで、セッションの質を高められるか、
不安材料もありますが、
1人1人が、きちんと自分と向き合うことに集中できれば、
全く問題はないかと思います。

イスに座って、リラックスしてのセッションです。
ヨガウェアなどのご用意は、ご無用です。
(株)エル・シャンからの、無形プレゼントを、
ご一緒に楽しんで頂きたいです。
セッションを受けたその日からの人生が
変わられる!と思います。

ランチタイムを挟みまして、午後は、
私、ムラキテルミとの握手会と茶話会です。
握手会の目的は、体温チャック!です~。なんて。
思いっきり体温を上げて、らして下さいませ。
お話し内容は、何がいいでしょう?
癌治癒体験話しは、もう私が飽きています。
今さら、断食やデトックスでもないですね。
会場に、犬の参加が許されるのでしたら、
わが家のぺくちが、ユーミンの「春よ来い」に合わせて、
シッポをふりふり、ノリノリで、ご披露するのですが、
犬、NG!です。。。
何か、お祝いにふさわしい話題を、
ご用意したいと思います。
ご出席ご希望の下さいます方は、

info@el-sham.com まで、

ご一報下さいませ。

——■「タオ・パッチ」セミナー、開催のご案内——————–

先月のメールマガジンにて、
10月に、イタリアより、「タオ・パッチ」の開発者であり、
タオ・テクノロジー社、ファビオ社長と、
日本市場担当者、トーマスさんの
来日予定のお知らせしました折、
お問い合わせ、ご参加ご希望のメールを
ありがとうございます。
ご返信が遅れておりますこと、お許し下さいませ。

来日日程の確定が取れましたので、
「タオ・パッチ」セミナー開催の
お知らせを致します。

(セミナー主催は、イタリア、タオテクノロジーズ(株)となります。)

2017年 10月24日(火)

『オープンセミナー』

時間:10:00~12:00

参加費:無料

「タオ・パッチ購入者へ向けた使い方セミナー」

時間:14:00~16:00

参加費:タオ・パッチ代

2017年 10月26日(木)~27日(金)

「インストラクター養成講座」

連日:10:00~12:00
14:00~16:00

参加費:7万円→ ・「タオ・パッチ」3万円×2個
・経路ツボのボード4枚
・「タオ・パッチ」教科書
・「修了書」
の費用となります。

ご出席ご希望の下さいます方は、

info@el-sham.com まで、

ご一報下さいませ。

——■日本での、「タオ・パッチ」の販売予定価格がきまりました——-

3万円です。

デバイス情報量の多い「ファゼック」は

7万5千円です。

セミナー会場は、
旧三井家下鴨別邸です。
ずいぶんと、この会場が気に入って、、、と、
思われるかと。

ウチが、代々サラリーマン家系で、
曾祖父から、従兄弟の息子まで、5代に渡って、
三井グループのお世話になっています。
それがどうした?って話しですが、
自分は、20年以上住友グループで、仕事をしています、、、
でも、そのあと2年、三井物産で仕事しています、、、軽いっ!
祖父や父のようにプライドがない。
あの誇りの源が理解出来なかったのですが、
東京綱町三井倶楽部や、この下鴨別邸を観て、
素直に「スゴイッ!」と思えました。

下鴨別邸には、英国から取り寄せた日本で初めての
洋式トイレが、2階にあります。
この建築物の年代には水洗のトイレだけでも
とても珍しかったのだそうです。
1つの会社で誇りを持って、勤め上げたことも、尊敬します。
戦争だって、あったのにです。

私たちの先代が、忍耐強さと、
滅私の精神で、働いてくれたからこそ、
今の私たちの、豊かさがあるのだと、改めて思います。
私たちの代になると、キャリア指向とか、言って、
簡単に仕事を変えてしまう。
上司が気に入らない、とか。
条件が気に入らない、とか。。。
あっ、、、私たちの代、ではなくて、
私、、、ですね。反省します。
やっぱり忍耐力だな~、私に足りないのは。
気が強いくせに、キズつき易い。
でも、大丈夫~です。キズを受けようが、キズを負おうが、
もう、へっちゃらです。
決して、自分は外からキズつかない!ことを、
知り得たからです。
自分がキズつくことを許した時だけ、私は、
キズつくのです。
許しさえしなければ、決してキズつかない。
人から言われた、人からされたことで、イチイチ
キズついていたら、いくつ体があっても足りません。
人は全員、「自分優先」「自分がかわいい」のですから。
人から自分を優先されなかったり、
大事にされなかった。と、思うだけで、バカバカしい。
ということで、キズつかないコツを、つかみ、
ますます、気の強さを磨いております。
あと、「忍耐力」、身につけたいです。
やはり低レベルですが、イヌから日々、学んでいます。
が、もっと真剣に。
日本人の大切な「美徳」なような気がしてなりません。
がまんとも、微妙に違います。
有事の時に忍耐力が備わっていると、
不動心で、過ごせそうです。
不動心といえば、「怒り」に対して、
新たな発見をしています。

誰かから、「怒り」のタネを、ぶつけられたとします。
もしくは、自分で勝手に「怒り」が湧く、とします。
この「怒り」のタネ、、、は、自分が自分で変えたいな~と、
薄々気づいていることを、その誰かが、私に気づき易いように、
10倍、100倍にして、見せてくれています。
そこまでは、よく聞く話しです。
で、湧き上がる「怒り」を、どうする。
「許せ~」とか「手放せ~」とか、「感謝しろ~」とかも、
よく耳にする話しです。
で、「喜びのアルケミ―」の登場となるのですが、
それ以前に、「怒り」のタネと芽を、分析して、
自分に置き換えてみて、、、
あとは、無視!無関心!腹も立てない。
「怒り」を投げつけてきた相手に、エネルギーを与えない。
大切なエネルギーを奪わせない。相手にしない。
相手は、私の「怒り」のエネルギーが大好物で
大興奮したいのに、出来ない。。。

すると、どうなるか?
相手は自滅します。勝手に。
自分の投げたエネルギーの受け手がないので、
自分に還ってきてしまうからです。
それも、百倍、千倍、万倍になって。
人間関係って、エネルギー関係なのですね。
相手にせず、無関心でいられれば、切れます。

この半年、この無視!無関心!に
救われています。
悪いコトが、起こっていないわけではなく、大きく
育たなくなりました。
心の平和は、自分の心掛け次第でした。

——————————————————-

■2017年 9月4日~9月11日まで、
国際クレイセラピー協会主催のオーストラリア
研修ツアーに参加致します。

つきましては、この期間の(株)エル・シャンの
営業時間を、

11:00~14:00

と、させて下さいませ。

  • LINEで送る

« メールマガジントップへ戻る

  • ムラキテルミブログ 世にも美しいガンの治し方
  • El Sham Web Store
  • 肌の原点にかえるをコンセプトとした肌断食石けん 京かえる