メールマガジン

ホーム > メールマガジン > テルマガ 第209号 2017/3/21

テルマガ 第209号 2017/3/21

/

この3連休、
京都は、快晴。無風。。。なのに
花粉症の目のカユさが、日に日に増します。
犬たちの散歩中に、ふと上空を見上げると、
異様な低空飛行で、消えない飛行機雲を描く飛行機が。
サムトレイルです。
他にも、すでに4本の消えない飛行機雲。
今の時期ですと、インフルエンザではないか。
肺炎でもない。花粉症のアレルゲンを空中散布しているのかもしれません。

先週、和歌山神野々上空にも、くっきり3本。
大阪は無数。京都でもよくよく見かけます。
ケムトレイル?ご存知のない方は、グーグル検索されて下さい。

悪意を持って、飛行機を使って病原菌を私たちに向けて、
空中散布しています。
数年前にはじめて耳にした時は、まさか~!?と、
聞き流していましたが、まさか~!?ではなさそうです。
悪意の主は、空中散布させた病原菌で、
私たちが病気になることで、巨大な利益を上げる製薬会社だと、
言われています。もしくは、
その病気を予防するワクチンを持つ、製薬会社。
知り合いがインフルエンザになった!とてもツラそうだ~
私は予防しておこう!!
誰それが、肺炎になって、死にそうだった!
私はワクチン接種しておこう!が、シナリオです。

ケムトレイル~、これって犯罪ではないのでしょうか?
殺す手前の病気にするだけだから、法に触れないのでしょうか?
法をコントロールしている先に、
製薬会社から巨額なお金が流れ込むので許され続けるのでしょうか?
ならば、自己防衛するしかない。

食べ過ぎず。お風呂で体温を上げる。
汗を出す。運動をする。ストレスを溜めない。
自分でコントロール出来ることは沢山あります。
そのうち、
※あまり外出しない!
が、一番の自己防衛策になってしまいそうです。

自分の花粉症の原因を、
何かのせいにしたくて、ケムトレイルでは?とか、
言っていますが、「甘いもの」の、食べ過ぎです。

今日、美味しそうに食べている人たちを見て、
我慢できなくて、ソフトクリームを食べて、15分後。。。
目玉を取り出して、洗いたくなる目のカユさでした。

帰宅して、「ダンシング ソマチッド~」を、原液でスプレーしましたら、
さすがに数秒シミましたが、すっと、治まりました!すご~い。
シミるのが苦手な方は、精製水で50%くらいに薄めて、
目に点眼されるか、スプレーをされるのをお勧めします。
鼻も洗って下さい。うがいもいいと思います。
飲む時にうがいをして飲み込むようにしています。
膜を張ったみたいな喉が、スーっと楽になります。

今週、香港から友人が来日しており、
目を真っ赤に腫らしていました。日本に着いたらヒドくなった~と。
゛花粉症?゛と聞くと、゛ドライ・アイだ゛と。
香港メイドの大きな点眼薬を、ジャブジャブさしていました。

夕飯の席でも、゛目だけじゃなく、頭も痛む゛と、
途中で席を立ち、ホテルに帰ってしまいました。
゛ダンシング ソマチッド~フムスエキス゛を、
寝る前に、眼を原液で洗ってね、と渡しました。

翌日、彼女の目は、スッキリしていました!
゛フムスエキスが効いた?゛と聞きますと、
゛そうかな~、たしかに目を洗ったけれど、シミたわ~゛
゛目薬が効いたんだと思う゛が、返事でした。

半日、ジャブジャブ目薬をさして、真っ赤で痛いまま。
頭痛までしていたのにね~。
私は、フムスエキスに、お手柄をあげたいです。

お陰様で、゛ダンシング ソマチッド~フムスエキス゛は、
発売から2週間を迎えています。
ご体験談・ご感想が届き始めています。
ありがとうございます。

とってもかわいらしいメッセージをご紹介します。

高校生のお嬢さまが、ひどいアトピーで、
お顔が真っ赤っかで、ひどく塞ぎこまれていました。
゛ダンシング ソマチッド~フムスエキス゛を、
飲まれると、
ソマチッド~が、体の中で踊っているのがわかる!と、
踊り出したそうです。
すごく明るくなられ、パッケージをとても気に入って下さり、
写真まで撮っておられたそうです。

お嬢さまが明るくなったことが、嬉しいと、
メッセージをお寄せ下さいました。
私も高校生のお嬢さまと、一緒に踊りたい!
本当に、嬉しいです!
ありがとうございます。

゛ダンシング ソマチッド~フムスエキス゛を、
飲み始めて、1週間で、ご懐妊された方も、おられます。
1週間で!?ですから、偶然・奇遇ですが、
ご本人が゛ダンシング ソマチッド~゛で!と、
思って下さいますところに、私の幸せがあります。

今、不妊治療現場は、乱れています。
2週間前に、京都府立大学病院前の中華料理店で、
2人の男性が、声高に話してる内容に、背筋が凍りました。
2人共、産婦人科医のようで、先輩が開業独立を志す後輩に
アドバイスをしていました。2人共、関西弁ではなく
研修会か研究会で、出張中。もしくは
お医者さん大好きな、クロックスをはいていましたので、
府立大学病院、赴任中かもしれません。

お金になるから、
不妊治療専門クリニックを開業しろ~という内容です。
開業にも、具体的な検査機器の名称を上げて、
たいしてお金をかけずに開業できるぞ!と。

不妊治療の仕方も、こと細かく薬剤の名前を挙げ、
1回で妊娠させても有難みが薄れるから、回数をかせいで、
お金も稼げ!

高齢出産は稼げるぞ~!
引っぱれるだけ引っぱって、稼げばいいんだ!
よくもまぁ~!!
許し難い現実を知ることになりました。

治療後に高額のお金が動くことに疑問がありましたが、
不妊治療の現場も、お金が渦巻いていました。

ある人口5万人の美しい島に、人口透析センターが出来ました。
8年で、この島の8%の人が、人工透析を受けています。
毎年、人工透析を受ける患者が、1%ずつ増えるのだとか。
本当に必要な治療なのでしょうか?
疑問が残りました。

ケムトレイルといい、不妊治療といい、
人工透析に癌治療、、、医療現場は乱れ、狂っています。
どうかしてる。

行き過ぎたことは、どこかで、一気に反転し、
崩壊します。
そろそろ反転の時期では?
たぶん、国民健康保険制度が崩れるのでは?
国民の税収入とほぼ同額の、
医療健康保険税を使っている国は、
世界広しといえど、日本だけです。

どうして、こんなに病院と薬が大好きな国に
なってしまったのでしょうか?
そういう風に躾けられてしまったのですね。
そろそろ、私たちは、゛何だか、おかしい゛と
気づくべき時期にいます。

こんなに医薬品が流通する前に、
私たちはもっと自然なナチュラルメディスンを使って、
体の不調を整えていたはずです。

先月、肺炎で寝込んだ療養中に、
通信教育で、゛スパイス香辛料アドバイザー゛の
資格認定待ちです。

1年間の受講期間を一気に、1ヶ月でやり終えました。
ただ~残念なのは、1番知りたい、
それぞれの香辛料の持つ、効果効能についてが、
ほんの少ししか勉強出来ませんでした。
すごく控えめなのです。
しかも、個人差があるからとか、注意書きがついています。
マゼランだ~。コロンブスだ~。東インド会社だ~。
香辛料諸島の名前だ~。その香辛料は、何科の何属?ばかり。
香辛料で、病気を治されては困る人々、団体からの圧力を、
ココでも感じました。

前世が魔女で、薬草をグツグツ煮て、魔女狩りで、火あぶりの刑、
エジプトでは、女奴隷で、やはり薬草を煮ていて、
ぜったい殺してはいけない位の高い方の、
病気を治せず、死に至ったのか、
やはり、死刑。

こんな死に方が、薬草に対するノウハウを
封印していたのかもしれません。
香辛料の勉強、楽勝で、提出課題が全て、
100点満点です。人生初!
新しく習っている感覚ではなく、記憶を呼び起こす感覚でした。
私たちって、輪廻転生を繰り返しながらも、
同じようなことを選ぶようです。
ステージやキャスティングが変わっても、
薬草、香辛料、ハーブに魅かれています。
自分でお料理をして、病気が癒えてしまうのは、
薬事法の治外法権です。

スパイス香辛料資格認定が、取れましたら、
ターメリックを使った゛ユダヤ式ヒヨコ豆のボケ封じスープ゛をはじめ、
香辛料の特性をいかしたメニューの
開発にも取り組みたいです。

シナモン・ジンジャー・ターメリック入りの、
『ガン・なんちゃってチャイ~』とか。
山椒・ガーリック・コリアンダー・マグマ塩の
『アト・ピーナッツ』とか。
『花粉症の季節のコリアンダーサラダ』とか。

自宅のキッチンが、ナチュラルメディスンを使った
ナチュラルヒーリングの場になる!
とてもワクワクします。

おまけ話ですが、
ナチュラルメディスンというと、
わが家のパグ犬『クラマ』が、メディスン・マンです。

私のユーツな耳鳴りを『クラマ』が、
チュパチュパ吸って、水を出してくれました。
今週は、御所の杜で、心臓発作で倒れた老人男性に飛び乗り、
゛ココ掘れ、ワンワン゛状態で、掘りまくってました。
そうしたら、その老人が息を吹き返したのです。
ケータイ持ってないし、救急車どうしよ~
御所警察まで走ろう、と、考えている間の出来事です。
クーちゃん、す~ご~い。

  • LINEで送る

« メールマガジントップへ戻る

  • ムラキテルミブログ 世にも美しいガンの治し方
  • El Sham Web Store
  • 肌の原点にかえるをコンセプトとした肌断食石けん 京かえる